目の前にいる人を大切にすることが基本なんだ

こんにちは。サイモン山田です。
久しぶりの休日です!のんびりするのもいいもんだ。
妻の淹れてくれたコーヒーを飲んでるのってシアワセ!

さて今日のブログは、

大切な人を大切にすること。これを繰り返すこと。

昨日書いた「第二回フロリダ族セミナー」開催の件。
なんと一日で50人の定員が埋まりました。

純喫茶フロリダに問い合わせ、何とか座席数を増やしてもらい、12席確保するもののさらに半日後には埋まってしまいました。
ホントにSNSでしかイベント告知してないのに、あっという間に埋まりました。
事務局側で見ていると、ビックリしたというか、藤村先生・かっちゃんの影響力ってハンパないと改めて思い知りました。

その中で気づいたことがあるんですね。
ソーシャルメディアやSNSで、イベントをシェアしたり、教えて上げたり、誘ったりするのって、相手のことを考えているからしているんだな、って。

単純に販促活動ではないってことです。売っているんじゃないんです。
だってね、セミナーに参加できない人もシェアしてくれていたりするんですよ。

個人ブランド化コース

フロリダ族個人ブランド化コースの皆さん。
みんながシェアしてくれていました。かっちゃんを応援し、フロリダ族を楽しんでる。

これは「このセミナーをみんなに教えたい」「あの人が聞いたら役に立つだろうな」とか、相手を思っての行動ですよね。
しかも主催者側を「応援したい」と思わなければ、シェアは起こらないです。

この2日間でとっても貴重な体験をしました。
応援し、応援されること。大切な人を大切にすること。
こうやって関係性が出来上がって、つながりができていくんだなって。

そして先に自分から応援していなければ、人に応援されることはない。
それも実体験で分かりました。

誰かのためにやること、これを自分が先にやらなければ自分が応援されることはないし、自分が大切だと思われることもない。
これホントにそうだと思いますよ。

Facebookのいいね!もシェアも、Twitterのリツイートやふぁぼも、Google+の+1も、まずは自分から。

自分が相手に興味を持っていないのに、自分のいいね!が増えるわけないもんね。
周りの大切な人を大切にしないのに、大切にされることなんてないんです。

ただね、そこに打算が見え隠れすれば、たぶんバレます。
僕には全て分かります!って言いたいですが、まだワカリマセン(笑)
めっちゃ不器用なもんで。これに気づけばもっとうまく立ち回れるのに(泣)

だから一つひとつやっていくしかないんですけどね。
この二日間は貴重な経験をしたな〜。

ソーシャルメディアとSNSの特性をまざまざと見せつけられました。
そしてリアルと同じなんだな、って改めて分かりました。
僕も大切な人を大切にしなくちゃね!

いつもお読み下さりありがとうございます!ではまた次回!

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket