準備をしっかりすれば、結果はおのずとついてくる

こんにちは。サイモン山田です。
今朝はちょっとドンヨリした天気でした。
GWを満喫した後は気合入れていきましょうね!

さて今日のブログは、

準備と結果は比例する。準備とは行動のことです!

GW明け、僕の一発目の仕事は「セミナー活動」です。
これは僕が望んでいたことで、しかもそれに賛同し理解し、協力してくれた方々いたからこそ実現したセミナーなんですね。
協力し、応援してくれる方々、本当にありがとうございます!

050703

セミナー準備中。今日は満員になるらしい・・・。

よく「思いは現実化する」と言いますが、自分のことを振り返ると「思いがあり、その思いに向けて準備(行動)するから現実化する」、そう感じています。

例えば、本を書きたい、小説を書きたいと思っていても、それだけでは現実化しません。
書きたいなら書けばいいし、書いて何かのコンテストにでも応募すればいい。
「書くにはまとまった時間がない」、などと言うのは、そもそも「本を書きたい!」という思いが少ないから。僕はそう思うんだけどな~。

カンタンに言えば「何の準備もしていない」ってこと。

だってまとまった時間がなくたって、書きたいなら書き始めるでしょうし、そのくらいの思いなら、現実化しても何も変わらない気がしますけどね。

僕自身も、以前から本を書きたいと思っています。
出すことを前提にして、少しずつ原稿を書き溜めています。
しかも3冊分も!(笑)。だって本を出したいんだもの。

もし、これで何も書いていない状態で執筆依頼がきたら?
しかも締め切りが近い状態だったら?その依頼は受けられないと思います。

でも何かしら書いて「準備」ができている状態なら?
その準備した原稿通りにはいかなくても、依頼を受けられる可能性は高いと思います。

そんなことを繰り返し繰り返しやっていると、セミナー依頼も原稿執筆依頼も、本当に来るんです。
今日はセミナーだし、実際に本の依頼もあり、原稿も書いていますからね。
だから結果を残したいなら、思いを現実化したいなら、準備(行動)が最も大切だと思います。
これは僕が経験・体験から得た結果ですからね。

今と同じことをし続けて、今以上の結果は出ません。これは本当です。

何かをやるのは行動ですが、何かをやめるといのも行動です。
「ダラダラとテレビを見るのをやめる」「行きたくない飲み会に行くのをやめる」、こんなことも行動って考えたら、行動を起こしやすいんじゃないかな〜?

僕ははじめはこんなことでもいいと思っています。

さあこれからセミナーだよ~。
準備はしっかり整っていますので、あとはやるだけ。
このブログで結果を書いていきますね!

いつもありがとうございます!ではまた!

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket