*

自分のことも、人のことも応援できる男になりたい

こんにちは。サイモン山田です。
今日は暑い・・・。だいぶ汗かきの僕には大変な季節がやってきました。
でもまあ冬よりはずっといいです。アキレス腱が痛くならないしね。

さて今日のブログは、

人を応援することは、自分の伸びしろにつながる。

昨日は何やらバタバタとしていました。
治療も予約でやっていたし、その合間に税理士さんと打ち合わせ、新たな仕事の依頼やら、相談事やら、何が何だかよくワカリマセン・・・。

その中で甲子園を目指す高校球児の治療もありました。

逸材です。

ハッキリ言ってモノが違います。
まだまだ身体は出来ていないけど、秘めているポテンシャルは、今まで見てきた野球少年の中でも3本の指に入るほどの高いレベルです。
そんな逸材、応援したくなるでしょ。

052701しかも、りょうちゃんの甥っ子さんだしさ(笑)。茨城からわざわざ来るんだしさ。
逸材なのは間違いないんですが、身体の使い方がうまくない。
なのに、それでいてしっかり結果は残し続けているなんて、これからさらに化けること間違いないでしょ。
だってこれから僕がコンディショ二ング調整するんだからね(笑)

052702

今回の「お土産」はサイモン特製・スペシャルテーピング!
盗塁ができるようになり、バッティングの精度が良くなるバージョン!

それはさておき、人を応援したくなるのは、その人の気持ちや想いに触れて、自分の感情に響いた時にしか起こらないと思うんです。
心底応援したくなるのは、打算でもなんでもなく、ただ単純にその人が好きか、もしくは感情が揺り動かされたからなんです。

僕の場合、格闘技でも、バスケでも、野球でも、好きな理由や応援している理由なんて、結局はほとんどが後付けでただ感情が動いただけ。
僕は応援する理由なんてそれだけでいいと思います。

もし突っ込んでいくなら、その人自体に磁場があるというか、惹きつける魅力があるということ。
それだけなのかもしれません。僕自身にはまだまだそんな磁場はないですけどね。

今応援したい人、している人が何人かいます。
でもどうせなら、外野から応援するのではなく、直接背中を押せるように自分もしっかり行動しなくちゃね。

自分のことより、人のことの方が行動力やアイデアが出るのは、ある意味定説に近いものがあります。
だから人の応援をするというのは、自分の応援をしているのと同じことなのかもしれませんね。
そう考えるとやっぱり人の応援って僕にとっては、めちゃくちゃ大切だし、やりたいことなんだと改めて気づかされました。

毎年、甲子園に応援に行きたいって思ってます。
今年は何だか実現しそうな気がするんだよな~。
きっとYクンが連れて行ってくれる。今からめっちゃ楽しみです!

いつもありがとうございます!ではまた!

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾・第45期卒

2007年より独自のテーピング術を伝え始めました。
のべ1500人ほどにレクチャーしてきましたが、まだまだテーピングは進化の途中です。
オリジナルのテーピングを駆使し、日々患者さんの治療に当たっています。
「サイモンプレミアムテープ」絶賛好評発売中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ボクが予約を自動化していない理由。

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 ラクよりあえて手間

紹介してもらうのに大切なこと。それは○○です。

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 紹介してもらえるの

役立つ情報なんてそんなにたくさんない。だから「あの人」に向けた情報が価値になる。

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 その情報、ググれば

ブログが読まれなくなる理由を考えてみた。

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 上から目線でスミマ

その投稿、思っているより見られているし、読まれている。

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 好きか嫌いか。