やっぱり「ライブ」は学びが多い。

こんにちは。サイモン山田です。
日曜日の雨はちょっとイヤ。子供たちとも外に出にくいし。
でもこの雨がおいしいお米を育ててくれるんですよね〜。雨も大切ね。

さて今日のブログは、

ライブはその場でしか味わえないことがたくさんある。

先日観戦したサッカー日本代表戦。
かっちゃんのセミナーのサポート。
TLCで自分が講師を務めるセミナー。
ウルトラエヴァンジェリストコース受講。
ハッピー思考塾。イメトレ講師養成コース。
これらは全て「ライブ」なわけです。

サッカーはテレビでも観戦できるし、試合経過も細かいポイントも分かる。
反対にスタジアムに行けば、選手は遠くにしか見えないし、試合会場は遠いし、帰りは大混雑だし。
それでも応援してくれる人がたくさんいますよね。

やっぱり「ライブ感」なんですよね。一体感とも言えるのかな。
スタジアムでしか味わえない空気感や臨場感。直に応援している感覚。
じゃなかったら、サポーターがピッチに背を向けている理由が分からない(笑)
まさにみんなで一緒に「戦っている」んですよね。

片や、セミナーもライブだと思うんです。
その場でしか自分の中にス〜っと内容が溶け込んで来ない時ってあります。
仮に先に内容を知っていたとしても、ライブでは何故かスンナリとアタマに入ってくるんです。

本を読んでも「知識」にはなります。
ですがライブだと、その場の雰囲気や、一緒に受けた仲間との会話、講師の話す声、全てが五感を通じて感じられるんですよね。
だから学びになるんですよね〜。

042701

僕のセミナーもライブ感たっぷりですよ。
その場で質問されたことを、その場でアレンジして答えていきますので。
たぶん面白いセミナーだと思う(自分で言っちゃったよ・・・)

よくよく考えてみると、普段の起こっていることの全てが「ライブ」でもあるんです。
仕事も生活も全てがライブなんです。
ただ漫然と生きるのではなく「どんなことからも学べることがある」、そういう意識を少しでも持っていたら、何でも学びになるし経験にもつながるものです。

そんな僕は全てが学びになっているのかと言えば・・・、

 

 

なってません!

 

 

ただ意識は「どんなことからも学べることがある」とは思ってますので、のちのち思い出せればしっかり学びになっていることはあります。
(飲み過ぎていなければ・・・の話なんですけどね)

どうせ生きるなら、面白く、おかしく、楽しく、それで学びになってた方がいい。
適当にダラダラ生きるなんて、もったいない。熱く生きた方が面白い!僕はそう思っています。
またアツくなっちゃった(笑)

いつもありがとうございます!ではまた!

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket