*

普通に子供を育てるのって、僕の中ではノーベル賞ものです!

こんにちは。サイモン山田です。
今日は月一回のイメトレ塾で神戸遠征です。朝早いのだけが大変なのよ。
071901一年間の講習も今回で折り返し地点に入ります。楽しみだわ~^ ^

さて今日のブログは、

子育てに普通とか常識なんてない。だからこそ悩みもあるんだね。

子供は元気に育つだけでこんなに素晴らしいことはない!
僕は仕事柄なのか本気でそう思います。
五体満足っていうだけで本当に幸せなことです。

ウチの子供たち二人も一学期が終わり、いよいよ夏休みに突入です。
何と二人とも皆勤賞!
一学期の間は全くと言っていいほど風邪も引かず、元気に通学してくれました。
これだけでも本当にスゴイと思うんだよね。

ウチは妻が午前中受付をしてくれていますから、もし子供たちが病気がちだったら、病院に連れて行くだけでも仕事に支障が出ます。
子供たちが元気でいてくれるってことは、それだけでも仕事の応援をしてくれてるってことです。
元気でいてくれる子供たちに本当に感謝です。

子育てって答えがない。普通に育ててくれている妻に「ノーベル育児賞」をあげたいくらい(笑)。

まあ普通がどんなものかは僕にもワカリマセンけどね(笑)。
でも本当にそう思うんです。

子供が普通に育つのって、それこそ何の疑問もなく普通に思ってる人が多いかもしれないけど、けっこう奇跡的なことなんじゃないかな〜。

連日のように報道されるイジメのこと。
イジメられる子供がいるってことは、イジメる子供もいるわけです。

夏になれば休日のたびに、子供が水の事故にあっていたりもする。
重篤な病気で治療もままならない子供だっています。
だからこそ子供が普通に育つこと自体が奇跡なんじゃないかって。

イメトレ塾には学校の先生もいるし、幼稚園の先生います。
子供の母親もいるし、もちろん父親もいる。僕も父親ですけどね。

みんな何かしら「子供に対する悩み」みたいなのがある。
ウチの妻も子供に対しての悩みがそれなりにあるのは分かっています。
その上でいわゆる普通に育っているって、本当はもっと褒められてもいいことなんじゃないか?とすら思えてきます。
妻にノーベル育児賞を与えたい!いや、サイモン育児賞だな(笑)

071902昨日は久しぶりに妻と二人で食事に行きました。
子供のことも大切だけど二人の時間も大切にしなくっちゃね。

面白いもんで子供の話もそうだけど、未来のことしか話してない。
しかも悩みとか迷いではなく、二人ともある意味ではハンパなく楽観的な未来予想図。
これもイメトレの成果なのかもしれないな〜。

新幹線の車中で昨日の話しを思い出しながら考えていたのはそんなことでした。

いつもありがとうございます!ではまた!

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
クチコミほど超効果的で、クチコミほど怖いものはない。

クチコミで患者さんが来院するのはありがたい。 でもクチコミは悪いことも

絶対に手に入れたいものがそこにはある<大動脈解離回顧録⑫>

思いの外早く退院できたのはいいが。 これからはリハビリが仕事なんだよね

抗酸化作用があるものだけを取り扱うのには理由があります

できるだけ余計なものは取り扱わない。 自分がいいと思うものだけにしたい

整骨院・接骨院での不正請求は犯罪。患者さんも罪に問われることがあります。

整骨院・接骨院での保険取り扱いはケガのみです。 不正をすると患者さんも

プロが選ばれる時代ではない。情報発信&収集は自己責任。そんな時代になっている。

ひとつのことを極めることは大切。 それ以上に好かれていることが大切。