*

一人治療院でも選ばれるためにすること。

こんにちは。サイモン山田です。
お盆真っ只中だからか、新規の患者さんが立て続けに来院。
中には「YouTube」を見て来院した、そんな患者さんもいました!

さて今日のブログは、

新規採用をしたくてもできない時代だと認識した方がいい。

先日のフロリダ族ステップアップコース一期生の卒業講演のこと。
美容師さんの話だったんですが、それを聞いていて気づきました。

今現在で美容室の数は約23万5000件あるそうです。
に対して美容師の数は約49万人。
つまり数字上では、一サロンに対して2人強しか在籍していないことになります。

その中で毎年の新卒の国家資格取得者は、約1万9000人ほどだそう。
これでは新規採用はかなり難しいのが現状ですよね。
だから資金力が豊富だったり、多店舗展開しているような知名度のあるサロンに新卒者は流れる傾向にあるそうです。

081401僕は現在、妻と二人で整骨院を切り盛りしていますが、では治療業界は?

治療業界も同じ流れになっている。新規採用は厳しい。

整骨院の数 平成24年 42431院
柔道整復師の数 平成24年 58573人

そして現状では毎年約5000人の新卒の国家資格取得者がいるわけです。
だから平成26年では、7万人近くの人数になっているのかな。
ってことは、一院につき「2人以下」しか資格取得者がいないという計算です。

でも他の整骨院の前を通ると、3人くらい治療家っぽい人がいるところは多いです。
そこの院にたまたま人が多く在籍しているってことなんでしょうか?
鍼灸師や整体師などが在籍しているのでしょうか?
それとも無資格の人を雇い入れているのでしょうか?
まあ真相は僕には分かりませんけどね~。

でも現状の数字上ではそうなっています。
事実、ウチも今現在「柔道整復師」は僕一人だけですから。
一応治療スタッフ募集はかけていますが、何人かは面接もしたけど結局のところ採用はしていません。

どうしてなかなか治療スタッフが集まらないのだろう?

ってしばらく真剣に考えていました。

でもフロリダ族セミナーでの講義を聞いて一発解決しました。
「資格取得者の人数が少ない&整骨院の数が多すぎるから」これで完全に答えになっていると思います。

この状況で資格取得者を招き入れるのは、相当難しいと言わざるを得ません。
仮に入っってくれたとしても、その人が卒業するタイミングで新しいスタッフを入れるのは困難を極めると思います。

だったら一人で治療院運営をすればいいや~。
今の僕は完全にそんなスタンスになっています。

この状態が急に好転するわけではありません。
むしろ業界的には、もっともっと厳しくなるのは必至です。

スタッフがいてくれるのは、めっちゃ嬉しいことではあるんだけど。
いないことを前提としつつ、どんな行動が取れるのか?を考えた方がいい。

これからの時代はますます「個人が選ばれる時代」になるんでしょうね。
一人治療院でも選ばれる方法を学んだ方がいいと思うけどな~。

いつもありがとうございます!ではまた!

9月のサイモン開催セミナーはコチラから

 

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
クレームが起きない一番の理由

クレームが起きないのはお店側が優秀だから? お客さんが満足してくれてい

仕事に誇りが持てるか?

いざという時の助けになればいい。 最後の砦、駆け込み寺でいい。 どうし

失敗体験はみんなで共有することができる

成功体験はその人にしかできないことが多い。 失敗体験はみんなで共有でき

今の仕事が未来永劫あると思うなかれ

今の仕事は10年後にはないのかもしれない。 ゼロベースで考えたら何を仕

ハードの進化とソフトの進化、人間の進化。

ハードは毎日のように新しくなる。 それに合わせてソフトもアップデートし