*

自分の強みは何だろう?自分で分からないなら、人に教えてもらえばいい。

こんにちは。サイモン山田です。
11月22日。いい夫婦の日。
自分の誕生月なのに何にもしていないような気がするな。
でもこんなに妻と子供たちと一緒にいられたのはめっちゃ嬉しいです。

さて今日のブログは、

自分のいいところって、自分では分かんないな。

112201昨日はまちゃがわざわざお見舞いに来てくれました。
(美容院専門コンサルタントの平松泰人さん、ね)

病気のことやこれからのこと、いろいろ話しました。
まちゃの今の活動のことも話してくれました。
話を聞いていると「やっぱりスゴイな〜」って素直に思っちゃいます。
そうすると僕の悪いクセで焦りを感じてしまいます。
でも今回は焦りというか「自分ならどうやるか?」なんて考えていました。
ちょっとは成長したのかな(笑)

それはそうと、まちゃと話していてあらためて自分のやりたいことが分かってきました。
そしてそれが「僕の強み」と合致していたみたいです。

「みたい」というのは、その僕の強みは自分では強みだと気づいていませんでした。
あまりにも自分では「当たり前」過ぎて、強みだなんて思いもしなかった。

じゃあその強み、どうやって活かせばいいのかしら?

自分のチカラだけでは活かせない。これは間違いない。
だから周りの人、そして人の協力ナシでは何にもできない。

今までは「自分で動けば何とかなる」と思い込んでいました。
まあそれなりに何とかなっていたけどね。でパンクした。

自分の強み、USPともいうけれど、自分で自分の「本当の」強みを探すのは難しい。
やっぱり自分では自分のことは分かりにくい。
過大評価にもなってしまうし、過小評価もしてしまうしね。

でも人に「アナタの強みは◯◯だよね」と言われても、言ってくれる人が重要なんです。
僕は信頼している人に言われれば「その気」になっちゃいます。
でもそうではない人にいわれても「???」って思うだけだし。

その人の言葉を信頼するか?それは自分自身で決めればいい。
他人がなんて言おうと、自分がその人を信頼できるかどうか?それだけです。

ヒントも得たし、アイデアも出てきた。動いてくれる仲間もいる。
早くこれをカタチにしたい。ウズウズするけどガマン。
無理しちゃいかん。一歩一歩やっていかなくては。

今週から少しずつ日常に戻ります。
ではまた。

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾・第45期卒

2007年より独自のテーピング術を伝え始めました。
のべ1500人ほどにレクチャーしてきましたが、まだまだテーピングは進化の途中です。
オリジナルのテーピングを駆使し、日々患者さんの治療に当たっています。
「サイモンプレミアムテープ」絶賛好評発売中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
お客さんへの「親切」の意味とは?

こんにちは。テーピングマスター、サイモンこと山田敬一です。 比較的涼し

安いものにも、高いものにも理由がある。

こんにちは。テーピングマスター、サイモンこと山田敬一です。 今日は初め

「ゲリラ雹(ひょう)」が直撃した。さあどうする?

こんにちは。テーピングマスター、サイモンこと山田敬一です。 昨日はマジ

言葉が信じてもらえないのには理由がある。

こんにちは。テーピングマスター、サイモンこと山田敬一です。 朝一番の患

医療機関、どう判断して決めますか?

こんにちは。テーピングマスター、サイモンこと山田敬一です。 今日も暑い