*

ゼロから1にすることをどう評価するのか?もっと自信をもっていいはず。

こんにちは。久々にロマンスカーよりサイモン山田です。
ここ最近乗れなかったんです。何故か小田急線のトラブルが重なって。

0042601▲ちょっと嬉しい僕がいます。だってロマンスカー好きなんだもん。
でも隣りには「早めのGWだね〜♡」ってカップルがいますケド。。。

ゼロを1にするエネルギー、1から100にするのと同じくらい価値がある。

テーピングセミナー開催しました!参加者は5人の予定が一人欠けて4人でした。
うん。少ないよね。5人でも少ないのにさ。4人ですから少ないです。
治療家が2人。看護師が一人(患者さんです)あとはタムさん(笑)もう一人はお医者さんが来る予定でした。。。

僕の周りの仲間はた~くさん人を集めてます。
内容や金額の大小ではなく、人の魅力でたくさん人が集まっているんだよね〜。

コンテンツの中身なんてフタを開けてみないと分からないこともあるから。
結局は「その人に魅力があるかないか」そこに尽きる部分もあります。

この図式でいけば僕には魅力がない。だから人が集まらない。そうとも言える。
でもね、たった4人でも来てくれる人がいたわけです。
だからこんなことを考えていたら、その4人に大変な失礼ってもの。

僕なりに考えた答えは「少ない人数だからこそ、より細かく、より練習量を多くしよう。僕にあっという間に近づけるように深くいこう!」でした。
ある程度の人数を想定してレジュメを作っていましたが、結果的に少人数だったので資料はそのままにして、脱線しながら説明を細かくしていきました。
しっかり伝えようとは前々から思っていたけど、少人数になってしまったことで、より深くより細かく伝えようと考えたわけです。

覚悟すること。それはさらけ出す勇気なのかも。

一年計画でテーピングマスターを育成しようと考えていましたが少人数なので前倒しでいきます。
一年間かけながら僕も手探りでどこまで行けるかを考える予定でしたがハラを決めました。

僕の全て伝えられることを今年中に伝えていこうと。
練習量も求めるし、同時に精度も求めます。きっと期待に応えてくれるだろうと思ってますし。

この期待はやがて信頼に変わるのだと考えています。
今までは全部一人でやろうとしてたからね。
信頼してどんどん任せていっちゃおう。

今の状況ではまだゼロです。始めただけだからね。しかも4人だし。
それが本当の意味で1に変わる時、僕ももっと変わるのだろう。

もう変わったことをイメージして行動していますから、たぶん大丈夫(笑)
周りから見たらたったの1かもしれないけど、僕の「たったの1」はとてつもなく大きな意味を持っています。

サイモン式、世の中にどんどん出ていきますよ。
テーピング、エステ、治療、フィットネススタジオ。全部オリジナルコンテンツです。
各業態の中に、僕の伝えたことを実践してくれる人がいます。
それを全部できる僕ってスゴイ!なんて自分で考えたんだから当たり前か。。。
ではまた。

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
人に興味を持つためにはどうすればいいのだろう?

自分との共通点を見つけること。 何か貢献できることを探すこと。 人は基

望む未来を作り出すために

望むことを五感でイメージすること。 一緒に共有する仲間を持つこと。 あ

今できることを着実にこなすことが信頼へのカギ。

最初から難しいことを狙う必要はない。 できないことを目指すよりできるこ

紹介する責任、紹介される責任。

紹介するには責任が生じる。 紹介されるにも責任が伴う。 紹介とはそのく

人は結果で判断するしかないのかな。

結果は言うまでもなく大切です。 どの結果もその人がどう判断するかどうか