*

打算ではなく、誰かを助けているから、誰かに助けられもする。

こんにちは。日曜日にサイモン山田です。
今日はのんびりしたお休みの日です。暑いな〜。
父の日なので何かあるらしいので楽しみです!

情けは人の為ならず。結局は自分に返ってくる。

たまたまボクの仕事は人を助ける仕事。
だから因果応報というか、巡り巡って自分のところに返ってくる感覚はもともと分からないことはなかったです。

ただここ最近はそれが顕著に見えるようになってきました。
ずっと先出し後入れだと言い続けてたし、自分から施すことが是というのがありますからね。

でも見返りを期待して動いていたわけではない。
だから実体験としてそうなってきた時に、施しを受けることを拒まないことができるかどうか?
それってめちゃくちゃ重要だと感じます。

何かを施すというのは、ある意味自分に何らかの余裕がないとできません。
ボクの場合は仕事からスタートしていますが、今になってようやくその感覚が分かってきました。
ブログで情報を出すことも動画で体操やテーピングを伝えることも、ボクの中にある種の余裕があったらしいです。

よくよく思い出してみれば、いろいろな人に言われてたっけな。
藤村先生、かっちゃん、ハッピー。
直接言われたわけではないけど、そんなようなことを言っていたような記憶があります。

0061901▲仕事とはいえ、レスキュー隊をレスキューするなんてね。
 もちろん治療ですから当たり前なんですけどね。

だから。全出し丸出しでいいんじゃないかな?

情報でも何でも先にコチラから出しちゃえばいいだけ。
それで返ってきた時にしっかり受け止めて、それをまた出していけばいいだけだから。

書いてたら欲が出てきた(笑)もっともっと出そうって。
やりたいことだらけだから時間が足りないけどね。

最近ではコラボレーションというか、一緒にやりませんか?的な話を多くいただきます。
これはホントにありがたいことです。先日のワルダクミーティング(WDMTGって言うの?林さん?)でもそんな話があり、ボクの窺い知れぬところでありがたい話がどんどん進んでいるみたいです。
いい意味で巻き込まれてみます。だって楽しそうだからね。

助けて助けられて。サポートしてサポートされて。買って買ってもらって。
見返りを期待して、見返りを求めて動いているわけではなく、結果的にそうなっただけ。
それが面白そうなことなら楽しそうなことならいいじゃんね。

だってさ、会ったこともない人が動いてくれていたりするんです。
以前のボクなら恐縮してしまうし、何かウラがあるんじゃないかと勘ぐってしまっていたかも。
というか間違いなくしていました。

だけど今は流れに身を任せて、人を頼っちゃうことにしました。
もちろんやることはしっかりやるけどね。
だから余計に流れがよくなってきたような気がします。

Q アナタなら誰を助けられますか?

そんな話も21日にはしようかな。
ではまた!

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
クチコミほど超効果的で、クチコミほど怖いものはない。

クチコミで患者さんが来院するのはありがたい。 でもクチコミは悪いことも

絶対に手に入れたいものがそこにはある<大動脈解離回顧録⑫>

思いの外早く退院できたのはいいが。 これからはリハビリが仕事なんだよね

抗酸化作用があるものだけを取り扱うのには理由があります

できるだけ余計なものは取り扱わない。 自分がいいと思うものだけにしたい

整骨院・接骨院での不正請求は犯罪。患者さんも罪に問われることがあります。

整骨院・接骨院での保険取り扱いはケガのみです。 不正をすると患者さんも

プロが選ばれる時代ではない。情報発信&収集は自己責任。そんな時代になっている。

ひとつのことを極めることは大切。 それ以上に好かれていることが大切。