*

スマホ病。画面がチラつく。目がかすむ。あららマイッタ。頭痛もするわ。

こんにちは。治療現場よりサイモン山田です。
今日は比較的暖かい陽気です。
スーパームーン、二日目だけど見られるかな~?

スマホ病。サイモン式・眼精疲労対策法!

以前スマホ病のことについて書いたら、ちらほらと反応がありました。
その時のブログはコチラから。

この時は首や肩のことについて書きました。
今回は目の疲れ、かすみ、ピントが合わない、眼精疲労などのことを書いていきますね。
タイトルは「5・7・5・7・7」にしてみました。。。

スマホやパソコンなどで目を使い過ぎると単純に疲れます。
これはカンタンに言えば「目を開けている時間が長いから」です。

プラス「チラつく画面に常にピントを合わせて」いなければなりません。
目が疲れないわけがないんですよね。

そこでボクが治療でも取り入れている方法で、なおかつ自分でできる対策法をお伝えします。

大きく分けて3点。
①目を開けやすくするために
②目の疲労回復のために
③目のピントを合わせやすくするために

 

まず①から。
目を開けているのはまぶたの筋肉です。
その筋肉はおでこの下の方にうす~くついています。
まぶたは上しか動きません。これは当たり前なんですけどね。

そこでおでこの筋肉を自分でマッサージしていきます。

まずはまゆげの上からはじめて・・・

00111501

髪の毛の生え際の方に向かって・・・

00111502

上に上に皮膚を持ち上げるようにマッサージします。
爪を立てないようにしてね。

上に上に皮膚を持ち上げるようにするのは、リフトアップの意味もあります。
おでこの皮膚が下がってくると余計に目に負担がかかり開けにくくなりますからね。

下から上に向かって3回に分けて。
計5回やればかなりスッキリします。

 

そして②。
目頭の部分には骨のつなぎ目があるところを刺激します。
そしてその下の部分には鼻水が溜まる場所があるんです。
つまり呼吸をしているだけでもこの部分には負担がかかるってこと。

ですので、そこを刺激していきます。

押すのはこの部分です。

00111506

自分で押し続けるのは大変なので、机などに肘を置いて押してね。
こんな感じで。

00111503

ね。やりやすいでしょ。
けっこう痛みを感じやすい場所ですから押しすぎないように!
5秒×3回。これで十分です。決してやり過ぎないように。

 

最後に③。
側頭骨のつなぎ目があるところを刺激します。
目が疲れてくるとこの部分が外側に張り出してくるようになります。
ここを刺激すると目のピントが合いやすくなるんです。

こめかみよりちょっと斜め上の部分です。

00111504

ここもけっこう痛いんです。
ですがやるとかなりスッキリしちゃう不思議な場所。
押しすぎないようにしてね~。
5秒×3回。ここもこれで十分です。やりすぎないでね。

 

オマケで番外編を。
「サイモンプレミアムテープ」を使ってみました。

こんな感じで・・・

00111505

はい。
もうね。
貼った途端に「こりゃムリでしょ」って思った。
だから「肉」って書いてみた(苦笑)

効果はあると思いますがオススメはできません・・・。
カブれたら外に出られないしね。
その前に貼った状態で外に出られないか(笑)

はい。
対策法までを参考にして下さいませ。
普段の治療でもやっていることですし、ボク自身も目が疲れたらやってますので。
ではまた。

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾・第45期卒

2007年より独自のテーピング術を伝え始めました。
のべ1500人ほどにレクチャーしてきましたが、まだまだテーピングは進化の途中です。
オリジナルのテーピングを駆使し、日々患者さんの治療に当たっています。
「サイモンプレミアムテープ」絶賛好評発売中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
「楽しい」は自分で決めるもので、誰かが決めるものではない。

こんにちは。テーピングマスター、サイモンこと山田敬一です。 ちょこっと

人にはそれぞれ価値がある。アナタの価値は?ボクの価値は?

こんにちは。テーピングマスター・サイモンこと山田敬一です。 今朝は久し

※あくまで個人の感想です。はもう通用しない。

こんにちは。テーピングマスター・サイモンこと山田敬一です。 各業界を

褒められて自信がつき、好きになることもある「サイモン・漢検準1級への道①」

こんにちは。テーピングマスター・サイモンこと山田敬一です。 めっきり涼

全力はココロを動かす。全力でやるというプロセスは結果につながる。

こんにちは。テーピングマスター・サイモンこと山田敬一です。 昨日のサッ