*

書く、話す、表現する。練習&継続あるのみ。

書くことも、話すことも、表現です。
これからは自分の言葉で表現することが大切です。
練習&継続すれば必ず上手くなります。

練習はウソをつかない。

ボクがブログを書き始めたのは10年前くらいかな。
最初はライブドアでスタートし、その後にアメブロ。
2014年からWordPressで書くようになりました。
合計すれば3000記事くらいになるのかな〜。

今でも決して文章が上手いとは言えません。
でも初期のころから考えたら圧倒的に上手くなっています。

以前講習では初期の頃のブログをスライドにしてお伝えしました。
恥ずかしい内容ですが参考になればと思ってのことです。

どうして上手くなってきたのか?
それは書き続けてきたから。

毎日は書けていないし、去年はかなりサボりました。
偉そうに言える立場ではないのも分かってますけど。

講習に関しても然り。
話す練習のために一人カラオケによく行きました。
滑舌は悪いし、早口だし、緊張しぃだし。
練習するしかなかったんですね。

それはエクスマ&フロリダ族を通じて覚えたことです。
練習すれば上達するなんて分かっていたことのはずなのに、あらためて言われて練習の大切さに気づきました。
だからボクの自論ではないんですけどね・・・。

練習した人はしてない人よりは上手くなりますよ。
それが受け入れられたり、評価されるかどうかは分かりません。
ただ単純に「練習すれば上手くなる」というのは事実だと思います。

▲昨日から始まったフロリダ族第7期(ステップアップコース)6月までみんなで独自の発信力を高めていきます。一人ではなかなか難しくてもメンバー内で切磋琢磨すれば高まっていくもの。みんなヨロシクね~!

練習を練習で終わらせないこと。

もしブログ記事を練習するとしたら?
メモ書きで残しますか?それともそのまま更新しますか?

ブログは「練習=投稿」です。
とにかく投稿すればいい。それが練習です。
大して書きもしないのに上手くなるわけはないんです。

講習の練習なら?とにかく話すしかないです。
できれば動画に残しておくこと。
話し方、仕草、声、口調、姿勢、全てが分かります。
見返すと恥ずかしくなりますが、これが練習だからいいんです。

スポーツは上手くなりたいなら練習しますよね。
漢字でも、英単語でも、覚えたいなら書き取り練習しますよね。

どうして「書く・話す・表現する」ことを練習しないのだろう?
特に治療家は施術技術以外の練習はほとんどしないよね。
もしかしたらその練習もしていないヤツもいるかもしれないけど。

治療家は患者さんの前で話して伝えるのにどうして練習もしないんだろう?
どうしてブログを含め、書くことの練習をしないんだろう?

先生、って言われるとイヤな気持ちにはならない。
それが治療家って生き物です。

まだそこであぐらをかき続けますか?
けっこう有名な治療家でもブログの文章が「???」そんな人もいます。

もっと練習しよう!!!

フロリダ族の第7期が始まり、月末にはSNS第8期もスタートします。
ボクもこれからもっと練習重ねます。

 

やまだ整骨院 院長 山田敬一

 

 

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
今できることを着実にこなすことが信頼へのカギ。

最初から難しいことを狙う必要はない。 できないことを目指すよりできるこ

紹介する責任、紹介される責任。

紹介するには責任が生じる。 紹介されるにも責任が伴う。 紹介とはそのく

人は結果で判断するしかないのかな。

結果は言うまでもなく大切です。 どの結果もその人がどう判断するかどうか

楽観的なのが救い<大動脈解離回顧録③>

休日は病気に回顧録をお届けします。 今回で第三弾になります。 前回まで

気がついた時には「もう手遅れ」なんだ。

やりたいと思ったらやろう。 特に身体を使うことはなおさらだよ。 手遅れ