独立開業10周年って長いのか?まだまだなのか?

長いようであっという間の10年。
いろいろなことが起こり過ぎた10年。
これからも自分なりに毎日を精一杯に積み重ねます。

おかげさまで10年経ちました。

今日、3月17日でやまだ整骨院は10周年を迎えました。
公私共々に支え、応援して下さった皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

そしてこんなボクを信じて支え続けてくれている妻、子供たちに感謝です。
何よりこの10年間、たくさんの患者さんに来院していただきました。
患者さんの存在無くして、今のボクはあり得ません。本当にありがとうございます。

見切り発車のごとくスタートした整骨院運営でした。
オープン当日の3月17日は月曜日でしたが、2日前の土曜日までは前職場で治療活動をし、前日の日曜日はテーピング講習をしていました。
今思い出せば、なんと無謀な船出だったことか・・・。

そして経営のことなんて全く分かっていなかったし。
これで10年間、よくここまで辿り着いたな。
まずは自分で自分のことを褒めておきたいと思います(笑)

もしかしたら経営のことを何も知らなかったからできたのかもしれません。
いろいろと知っていたらこんな無謀なことはしなかっただろうし。

腕さえあれば何とかなる、患者さんが来てくれれば分かってもらえる。
そんな「大いなる勘違い」があったからできたことなんじゃないかな。

▲途中スタッフも入りましたが、今は妻と二人で整骨院を切り盛りしています。いずれスタッフを入れたいよな~。なんてずっと思っていることなんですけどね。

紆余曲折も今では糧になっているのか?

そして新たに出会えた人たちもたくさんいます。
エクスマやフロリダで出会った仲間たち、講習会などを通じて出会えた仲間たち。

もし整骨院内だけで留まっていたら?
出会えることはなかったし、思考の変革も起きていませんでした。

反面、負の部分も多々ありました。
出会いもあれば別れもあるのは世の常です。

しかしながらあれだけの思いを味わうことになろうとは想像もしていませんでしたから。
人間関係、お金のこと、言葉では表しきれない「苦汁」「辛酸」をなめてきました。

その時に思うことなんて決まっていたな。
「いつかアイツらを見返してやる!」
その思いがある種の原動力になっていたのは間違いありません。

途中、パンクしかけました。
家族との別れもあったし、自身のケガや大病もあった。
何度も挫折しそうになりながらも立ち上がってきたよね。
我ながらよくやってきたよね。ホントにさ。

 

それよりも。ボクの妻です。
よくぞこんな男を支え続けてくれたな、って。

正直、愛想を尽かされてもおかしくない状況は何度もありました。
その度に妻は、特に怒るわけでもなく「これから頑張ろうね」と多くを言わずに支え続けてくれていたんです。

ボクはたぶん、妻がいなかったらパンクしていただろうな。
もしかしたら治療活動も続けられなかったかもしれない。
妻の存在はそのくらい大きな大きな、生涯一のプレゼントをもらったような気持ちです。
のろけたな。のろけてるよね。

 

開業して10年経ったら安泰。
そんなことを言われ続けていた治療業界です。
でも間違いなくそんなことはありません。

この4月から厳しくなることは何度もブログで触れてきました。
だからこの10年間はある意味では「準備期間」だったのかな。

これから飛躍するための準備期間。
そのための紆余曲折であり、苦汁や辛酸はそのためだったのかな。
まあそう思わないとやってなれない(苦笑)

 

これからはさらにマイペースでやっていきます。
パンクはしたくないし、もう次はないからね。
病気はこりごりだし、妻に恩返しをしなくちゃね。

まだまだやりたいことはあります。
治療現場に生涯立ち続けたいし、アスリートのサポートもしたい。
今はとにかく「甲子園に行きたい」からね。

また今日からしっかり歩いていきます。
コツコツ歩くのは得意ですから。

皆さまこんなボクを、やまだ整骨院をこれからもヨロシクです!
とりあえず10周年、バンザイ!!!!!

 

やまだ整骨院 院長 山田敬一

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket