*

よくある質問(治療・テーピング)にお答えします。

☆治療編

Q なぜ全身を診るのですか?
A 痛んでいる場所だけに原因があるわけではありません。
全身のバランスを診ながら状態を把握し、カラダを整えることで痛みが取れやすくなるからです。
Q ボキボキしたりするのですか?
A いいえ、しません。カラダに無理な負荷をかけない治療を心がけています。
Q 以前他の病院にかかっていたのですが、治療してもらえますか?
A 基本的には問題ありません。
ただし他の病院などと並行して治療をすると、方向性が一致しないこともあります。
その際はしっかり状況をお伺いした上で治療致します。
Q 待ち時間はありますか?
A 当院は完全予約制ですので、お待ちいただくことはありません。
Q 料金はいくらぐらいですか?
A 治療の料金は5400円(税込)〜となっております。(初診料2160円・初診時のみいただきます)
治療内容によって料金は異なる場合があります。保険適用での初診時は「3割負担で1300円前後「1割負担で500円前後です」
二回目からは治療する場所によって異なりますので、初診治療の後にお知らせ致します。
(保険適用に関しては厳密な法律があります。保険適用に関しては別ページをご参照下さい)


☆テーピング編

Q テーピング治療って何ですか?
A 痛みがある部分に「伸縮性のあるテープ」を貼ることで、症状を緩和させたり安定感を引き出していく治療です。
院長山田が開発したオリジナルテーピングを使用しています。
Q 普通の白いテーピングと伸縮性のテーピングとの違いって何ですか?
A 白いテーピングは「非伸縮性テーピング」といい、テーピングは伸び縮みしません。
伸縮性のテーピングは布自体が伸び縮みします。その伸縮性を利用し、カラダの痛いところを整えていきます。
Q 非伸縮と伸縮で効果の違いはあるのですか?
A 全く効果は違います。
非伸縮性のテープは伸び縮みしないため、主にスポーツ時の損傷部の固定になります。
伸縮性のテープはカラダのあらゆる部分に貼ることができ、痛みの緩和から、筋肉や関節の補助など、さまざまな症状に対応することが可能です。
Q テーピングの種類には、どんなものがあるのですか?
A 大きくわけて「非伸縮性テープ」と「伸縮性テープ」があります。
非伸縮性テープは主に「関節の動きを制限するため」に用いられます。
伸縮性は「関節の動きの大きい部位や柔軟性を必要とする部位」に使用します。
当院では院長山田開発の「オリジナルテープ」を使用しています。
計5種類以上のテープを症状に応じて使い分けていきます。
Q テーピングを剥がすとき、痛くないですか?
A 剥がしやすくするためのリムーバースプレー(剥がしやすくするためのスプレー)もありますが、あらかじめ患部の毛を剃った方がいいでしょう。
その方がテーピングの効果も高まります。
剥がし方にもコツがありますので、テーピング治療する際に必ずお伝えします。
Q 自分で(貼っても)巻いてもいいのですか?
A 原則として、自分でテーピングをするのはおすすめできません。
一人でテーピングをすると、姿勢が不自然になるため、効果的に巻くのが難しいからです。
カンタンな貼り方ならば、治療時に直接お伝えしています。
Q シワやたるみを出さないようにするにはどうすれば?
A 身体の線に沿わせて、無理なくテープの流れに素直に巻くとシワやたるみは出ません。
また、テープの持ち方が間違っていると、巻きづらく、シワやたるみの原因となります。
右手にロールを持って人差し指を巻き芯に差し込み、左手でテープを引っ張ってロールを転がすように引き出しましょう。
Q スポーツ時以外にテーピングしてもいいの?
A もちろん大丈夫です。
ケガによる関節の痛みや慢性的な足腰の痛みなどの症状には、伸縮性テープを使用して痛みの発生を予防する事ができます。やまだ整骨院は特に伸縮性テーピングに力をおいています。
日常生活時には伸縮性テーピングを使用することをお勧めします。
Q スポーツテーピングを取り除くタイミングはいつ頃?
A スポーツ終了後に速やかに取り除いて下さい。
ただし血行の障害や過度の圧迫が感じられる時は、競技中でも躊躇なく取り外しましょう。


公開日:
最終更新日:2017/02/02

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
安いものにも、高いものにも理由がある。

こんにちは。テーピングマスター、サイモンこと山田敬一です。 今日は初め

「ゲリラ雹(ひょう)」が直撃した。さあどうする?

こんにちは。テーピングマスター、サイモンこと山田敬一です。 昨日はマジ

言葉が信じてもらえないのには理由がある。

こんにちは。テーピングマスター、サイモンこと山田敬一です。 朝一番の患

医療機関、どう判断して決めますか?

こんにちは。テーピングマスター、サイモンこと山田敬一です。 今日も暑い

仕事が(治療が)うまくいく「コツ」は存在する。

こんにちは。テーピングマスター・サイモンこと山田敬一です。 毎日暑いで