選挙って何故かワクワクする

こんにちは。サイモン山田です。

saimonかなり寒くなってきました。
小雪が若干、舞っていたようなそんな天気です。

さて今日のテーマは、

選挙は面白いし、ワクワクがある

今日は衆議院選挙の投票日。
そもそもなんでこのタイミングで解散総選挙なんてやるの?
って思いますが、決まったんだから選挙に行って投票するだけです。僕にとっては選挙って単純に面白いし、ワクワクするんですよね。
昔からそう思っています。投票はほぼ欠かしたことはありません。

とくに自分が一票を投じた立候補者の行方や、実家のある場所の選挙結果、どの党が伸びてどの党が議席を減らすのか?
ゲームを見ているような、そんな感覚です。
もちろん、日本の将来を決める選挙ですから、マジメに投票はしていますよ。

僕が気になっているのは投票率です。
何で投票に行かないのでしょうか?
選挙って面白いじゃない?ワクワクするじゃない?
だって自分の一票で日本の未来が決まるんだって考えたら、ワクワクしませんか?

「誰に入れても変わらないから」
そんな理由で行かないのって、僕には理解できないな〜。

投票率がだいたい60%前後です。
残りの40%がもし、同じ政党に投票したら?
間違いなく勢力図は変わるんですよ。

たかが一票。されど一票。
この一票をどう使うか?
これって自分の人生の一部を決めていることだとも思うんですけどね。

香港の若者は、なぜ日本人が投票に行かないのか、疑問らしいです。
選挙に行くようにメッセージをしている映像を見ました。

自分たちで自分のことを決められるチャンスです。
なのに40%の人たちはそれを放棄しているんですよね。
ああ、なんてもったいないの!!!

8時になったら選挙特番を見ます。
悲喜こもごもの立候補者の表情がまたタマラナイから。

そろそろ投票時間も終わり。
まだ行ってない人は、ぜひ行ってみては?

いつもお読み下さりありがとうございます!ではまた次回!

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket