先出し後入れ、何にでも当てはまる!

こんにちは。サイモン山田です。
ニュースだと世間は5連休だそうです。
僕は今日も仕事でしたよ(笑)来院してくれた患者さん、ありがとう!

さて今日のブログは、

結果が欲しいなら、先に差し出そう!

これからGWですが、連休明けからセミナー満載なんですよね。
(一応、治療家が今の本業ではあるんですけどね~)
全てが依頼されてのことなので、こんなにありがたい話はないです。

実はこの結果は、自分が望んでいたことなんです。
タイトルでも書いていますが、この結果を得るために僕が先に差し出したのは「時間」でした。

時間を差し出すというのは、
「勉強する時間、資料を作る時間、ブログを書く時間」など、遊んでたり休んでたりしていい時に、それらをやり続けたわけです。
その先に必ず結果が得られることは、何の根拠もないけど分かっていました。
だからやり続けられただけです。

結果を欲しがるだけで、先に何もしなかったら、得られるものも得られません。
これは行動だけではなく、思考もそうだと思います。
いいイメージを描いて事に取り組まないと、いい結果にはなりません。
先にいいイメージを描くからこそ、いい結果になるわけです。

そう、これも先出し後入れ。何にでも当てはまるんですよね。

050201今、フロリダ族・ステップアップコースのサポート講師をしていますが、塾に参加している人たちも、忙しい中で時間を使って新しいことに取り組んでいるわけです。
だから講師デビューという結果が得られたり、お客さんから支持されたり、今まで知らなかった自分に出会えたりしています。
そしてまた次のステージへ階段が用意され、そこに上がっていくというわけ。

結果が出ていない人の特徴は「求めているだけで、何も変えていない」ってこと。
何も変えていないというのは、
・言葉
・行動
・思考
・交流
・関係性 など、全て含んで変えていないってことです。

例えば何か買う時は、先に「お金」を出すでしょう。
先にお金を出さないで「この洋服下さい」って、誰もどうぞとは言ってくれません(笑)
それと同じで、今以上の結果が欲しいなら、先に何かを差し出すこと。

もし好きになってほしいなら、自分から好きになること。
その上で、言葉・行動・思考、これらを変えていかないとね。

明日から連休ですが、ブログは毎日更新します。
こうやってやり続けたからこそ、結果が出ているわけですから。

そしてもうひとつ。
以前から温めていたことが現実化しそうです。
これも思考して、行動していたから、現実になっているわけで。
うん、面白いよね~。

連休だからこそ、いつも考えていないようなアイデアが浮かぶ予感がします。

皆さんも楽しい連休をお過ごし下さいね~!
あ。お仕事の方、頑張ってね!

いつもありがとうございます!ではまた!

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket