*

生き方は「何を想い、どんな言葉を使うか?」で変わる。

こんにちは。サイモン山田です。
世間は連休ですが、僕の休みは今日だけ。
今日は子供たちと何して遊ぼうかな〜?

さて今日のブログは、

想いも言葉も自分で選ぶことができる。

昨日はイメトレ塾でした。毎回深い気づきがあり本当に面白いです。

072001だけど眠いのには変わりない!
始発の新幹線では爆睡。だから新神戸に着いたらこんな顔(笑)

今回もまたまた深い気づきを得ました。
ここ半年で得た気づきを自分の経験・体験を踏まえてちょっと書きたいと思います。

自分の可能性は自分で作れる。

僕は自分で選んでこの仕事(治療家)に就きました。
誰かに強制されたわけでもないし、親が敷いたレールの上を歩いているわけでもありません。

もう治療家になって20年以上が経つわけですが、順風満帆だったわけではありません。
トラブル、アクシデントもけっこうありました。
特に金銭関連のトラブルは、僕に大きな影響を与えたものです。

その時にずっと思っていたのが、「あの人が◯◯だったから、自分はこうなったんだ」と、自分のことではなく、相手に責任を転嫁していたんです。

もちろん相手にも非があるのは確かだけど「そのまま相手が◯◯だったから」とだけ考えているだけでは状況は何も変わりません。
しかも相手をずっと責め続けているだけで「自分」という軸は全く存在していない。

この時に状況を変える方法はひとつ。
自分がどうするか?これだけです。

いろいろ方法はあるんですよね。
許す。
受け入れる。
自分の責任を認める。
自分から相手に歩み寄る。
イメトレ塾の尾崎里美先生(ねえやん)の言う通り、一万通りある!

僕は自分の軸を持つことを選びました。
相手次第で自分の生き方を左右されたくはない、単純にそう思いました。

自分がどう変われば、この状況が変わるのか?

この一点突破で、金銭関係によるトラブルは一気に変わっていきました。
もちろんそれでも数字としては変わらない。借金は残っています。
数字は変わっていないのに、何故か解決したような不思議な感覚になったのは今でも鮮明に覚えています。

自分のマインドが全く違います。
視界が一気に開けた感じ。
モヤモヤしていた空気が一気になくなった感じ。
相手次第にしないで、自分の軸を持つとこんなに楽になるのか。
自分で自分の生き方を「選ぶ」と、こんなに気持ちが変化するのか。
実体験なのに、まるで映画のシナリオを見ているかのような感じです。

人それぞれに多種多様の考え方があって、1000人いれば1000通りの考え方があります。
全ての人に違う価値観があるわけで、自分の考え方が正しい訳ではない。
「自分の考え方は◯◯だ」というだけのこと。
他人の考えが自分と違っていても「間違っている」のではなく「自分と違っている」だけの話です。

僕の場合の金銭トラブルも、相手には相手の考え方があってのこと。
自分の考え方と違っていた、方向性が違っていたということ。
あえて言えば自分の意見を通せていなかったから、引き寄せたってこと。

ですからそれを受け入れるべく先日、その相手にアイサツをしてきました。
もう5年間もの間、全く連絡も取っていなかった相手です。
ハッキリ言ってドキドキです。久しぶりに胸にイヤ〜な気持ちが湧きました。

もちろん相手もビックリですよね。アポなしでいきなり行きましたから。
だってアポ入れて断られたら、それこそもっと傷ついちゃうし。

細かいやり取りは置いておいて、行って本当に良かったです。
今でも100%許せて、受け入れられたわけでもないです。
ですが自分のマインドがそれを引き寄せていること、それがよく分かりました。

これで僕はものすごいスピードで変わっていくと思います。
相手次第の考え方を、自分次第の考え方に変えることができたから。
自分次第でどうにでもなるんだって分かったから。
想いのパワー、言葉のパワーを今までより理解したから。
理想と現実の埋め方がより腑に落ちたから。

あ。ひとつ書いておきたいことが。
最初から自分の人生を自分でハンドルできている、素晴らしい人もいると思うんです。
でもそれが「当たり前」ではないってこと。

いろいろな相手の想いや言葉に惑わされ、翻弄されている人もいるんです。
自分次第で考えられない人だっているんです。僕もそのひとりでしたからよく分かります。

頭ごなしにその人がダメだと思わないで欲しい。
誰にでも可能性はある。
あとはその人が気づき「実践」できるかどうか。
僕は実践した側です。
そうなんです。分かっていても実践しないとなにも変わらない。これは「事実」です。

何だか楽しくなってきましたよ〜。
いい方向に変わっていく自分を想像するとワクワクします。

とりあえず子供たちと休日を楽しみます。
これも僕にとっては大切な「生き方」のひとつですので!

いつもありがとうございます!ではまた!

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾・第45期卒

2007年より独自のテーピング術を伝え始めました。
のべ1500人ほどにレクチャーしてきましたが、まだまだテーピングは進化の途中です。
オリジナルのテーピングを駆使し、日々患者さんの治療に当たっています。
「サイモンプレミアムテープ」絶賛好評発売中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
背中を押してあげよう。背中を押してもらおう。それが仲間じゃんか。

こんにちは。テーピング治療家、サイモン山田です。 一人で考える?or

やたらと怒る人。正義感タップリな人。何でだろね?

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 やたらと怒る人に理

個人経営者は仕組み化しなくていいのでは?

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 仕組み化しない覚悟

「好き」と「仕事」を絡めてみる。とても勇気はいるけどテンションは上がる!

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 好きに囲まれる覚悟

資格は「一生もの」ではない。資格があるから食べていけるわけでも、資格があるから選ばれるわけでもない。

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 時代の流れに逆らう