*

準備は最低限の結果を残すため。その先は?

こんにちは。サイモン山田です。
だいぶ寒くなってきました。いろんなところが痛みます(笑)
アキレス腱も痛いのにね。胸の傷も寒いと良くないらしい・・・。

さて今日のブログは、

準備はしてもし過ぎることはない。だけどね。

「12月2日(火)治療活動復帰」
これを目指して現在進行形でいろいろと準備しております。

リハビリもそうだし、患者さんへのお手紙もそう。
もう患者さんの手元には届いているのかしら???
僕の気持ち、伝わっているといいけどな〜。

こうやって仕事復帰に関して準備を進めていると気づくことがあります。
それはタイトル通りなのですが「準備はしてもし過ぎることはない」ってこと。

治療だけなら今までず〜っと続けていることなので、痛み以外で心配になることはないです。
でも段取りをしっかりさせておかないと、結局は治療に影響も出てしまう。
「段取り8割」とは良く言ったもので、本当にそのとおりですよね。
でも準備をしっかりしていても想定外のことって起きてしまうものです。

112101僕が髪の毛を切りに行ったのも、準備のひとつ!パーマをかけたのも、ね(笑)

準備って自分のためにしていること。

病気する前も「準備」に関してはけっこう綿密にやっていました。
しっかり準備した方が「成功」する可能性は高くなりますから。
でもさ、成功ってなんなのさ?って。これはちょっと横に置いておいて。

僕にとって準備をするっていうのは「最低限の結果」を残すためのこと。
想定外のことは含まれていないですよね。

子供たちが翌日の時間割をもとに、教科書とか持ち物の準備をするとします。
これも最低限の結果を残すため。
もし想定外をなくし全てに対応させるなら、毎日全教科の教科書を持っていかなくちゃならない(笑)

だから思ったんです。
「準備をし過ぎると、最低限の結果しか出せないのでは?」

今までは準備が大切だとすっと思っていたし、それを実践していました。
もちろんこれからも準備はしますよ。間違いなく。

でもね。もっと気楽にいこう。

準備が「最低限の結果を残すためのもの」だとしたら、「思ってもいない結果にするため」には、準備以外のことが大切なような気がします。

反対から見てみれば、準備をしっかりしたとしても最低限の結果すら残らない場合もあるんですよね・・・。
その時の自信喪失っぷりったらないわ〜〜〜。
思い出してみればそんなことって多かったような気がするな・・・。

じゃ準備以外のことって何なんだろう?
これは僕にも答えは出ていませんけどね。何なんだろうな〜?

準備って自分が自分に対して結果を欲しているもので、今よく言われている「与える」とか「利他的」なこととは決定的に違っているような気がします。

自分のこと以外も考えないと、ね。って思ってます。
それではまた〜。

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
行動を起こせなくなる理由はなんだろう?

他人の目を気にしているから。 自分の内なる声を蔑ろにしているから。 や

人に興味を持つためにはどうすればいいのだろう?

自分との共通点を見つけること。 何か貢献できることを探すこと。 人は基

望む未来を作り出すために

望むことを五感でイメージすること。 一緒に共有する仲間を持つこと。 あ

今できることを着実にこなすことが信頼へのカギ。

最初から難しいことを狙う必要はない。 できないことを目指すよりできるこ

紹介する責任、紹介される責任。

紹介するには責任が生じる。 紹介されるにも責任が伴う。 紹介とはそのく