*

役立つ情報なんてそんなにたくさんない。だから「あの人」に向けた情報が価値になる。

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。

その情報、ググれば出てくるんじゃね?

ボクは治療家です。
このブログを読んでくれてる人は知ってますよね。

ボクが書く治療に関しての情報。
これは自分の経験・体験に基づいた情報です。
当たり前といえば当たり前なんですが。

だからボクにとっては情報発信をしているというよりは「自分の体験談をブログにしている」という気持ちで書いています。

ただの情報であれば、ググればた〜くさん出てきます。
それこそボクが知らないような情報もいっぱいあります。

それに関しては何とも言いようがないんですよね。
治療家だけど知らないことはたくさんありますから。

腰痛の情報。
肩こりの情報。
むくみの情報。
ケガの情報。
テーピングの情報。
これらもググればた〜くさん出てきますよ。

たぶん、たぶんですが、このブログをわざわざ時間を割いて読んでくれている方は、単純に健康情報が欲しいわけではないと思うんです。
ボクが書く情報だから興味を持ってくれているんだと思います。

17052002▲当たり前に思える健康情報をいかに自分色に編集できるか?
ここがプロとしての経験値の為せる部分だと思うんだよね〜。

その情報、ホントに自分で体験してる?

体験していないで書いているなら、ちょいと前に問題になったキュレーションサイトと同じです。
Welqだっけ?それと同じです。

自分の体験を踏まえ、私見も踏まえ、その上で書いていかないと。
その情報の出所はどこなのか?ってこと。

これだけ情報が溢れている時代です。
ネットなどのデジタル媒体でも、書籍などのアナログ媒体でもそう。

でもLIVEという体験には変えられないように、自分自身の体験こそが情報としての「価値」を持つものだと思うんです。

この写真。
17052001ただの足の裏の写真です。息子の足の裏(笑)

先日、ボクのエクスマ塾同期生の市川純子さん(どっとちゃん)から「娘が足の裏側の親指の付け根が痛いって言ってるんだけどどうすればいいかな?20日が体育祭なんだよね~。」ってメッセージがきました。

この写真を送って、マッサージの仕方、テーピングの仕方、アイシングなどの指示を返信しました。

結果から先に言えば、娘さんの足は無事に回復したそうです。
そして見事に一位をとって、全体でも優勝したそうな。。。
「サイモン先生は神だ!」と言ってたとか言ってなかったとか・・・?

これもし、市川さんと知り合いじゃなかったらどうやってググったんだろう?
ググるとしたら「足の付け根の痛み」とか「足の裏の痛み」とかでググりますよね?

今回は直接メッセージが来ましたが、信頼しているその人「個人」に聞きたいんじゃないかな?
それがもしブログなら、その人のブログを見るんじゃないかな?って。

今は検索上の情報には「???」「ホントかな?」って思っちゃうような時代。
情報がたんまりと溢れかえっている時代。
だから「その人が体験している情報」が「価値」になるんじゃないかな?

ちなみにボクは直接聞かれても、分からないものには「分からない」と答えます。
これはメッセージでも、治療現場でも同じです。
もちろん「○○か△△の可能性はある」と予想は伝えますけどね。

分からないのにテキトーに答えられません。
そのくらい自分の言葉には責任を持っていますからね。

特に治療家やカラダに関する仕事の人は、ね。
そのあたりを踏まえて責任を持ってしっかり発信しなくちゃね。
そんなことを感じた出来事でした。

ではまた。

 

 

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾・第45期卒

2007年より独自のテーピング術を伝え始めました。
のべ1500人ほどにレクチャーしてきましたが、まだまだテーピングは進化の途中です。
オリジナルのテーピングを駆使し、日々患者さんの治療に当たっています。
「サイモンプレミアムテープ」絶賛好評発売中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
テーピングがうまくなるために(患者さんに、アスリートに喜ばれるために)必要なこととは?

こんにちは。テーピングマスター・サイモン山田です。 どーでもよいこと

背中を押してあげよう。背中を押してもらおう。それが仲間じゃんか。

こんにちは。テーピング治療家、サイモン山田です。 一人で考える?or

やたらと怒る人。正義感タップリな人。何でだろね?

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 やたらと怒る人に理

個人経営者は仕組み化しなくていいのでは?

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 仕組み化しない覚悟

「好き」と「仕事」を絡めてみる。とても勇気はいるけどテンションは上がる!

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 好きに囲まれる覚悟