*

抗酸化作用があるものだけを取り扱うのには理由があります

できるだけ余計なものは取り扱わない。
自分がいいと思うものだけにしたい。
患者さんのためになるものだけ、ね。

足し算と引き算。

少し前の出来事です。患者さんに聞かれたことがあります。
「先生は何であんまり物を売らないの?」って。

売りたくないわけではありません。
サプリメントも取り扱うつもりで動いていたこともありましたし。
元々はサプリなどの健康食品、フィットネス系の健康グッズ大好きですもの。
通販でも相当買いまくっていましたし。

なのに大動脈解離になっちゃったんです(苦笑)

大病をし自分のカラダを見つめ直した時、ボクなりに結論づけたことがあります。
それが「足し算より引き算」ってことです。

やまだ整骨院で取り扱っている口に入れるものは「抗酸化作用」に効果のあるものだけにすることにしたんです。
だから取り扱うものはそれだけにしています。

水素水発生スティック(以下みなもと)と、高濃度ビタミンC(以下コラピアCB)です。

先に書きますけどサプリメントを否定するわけではありません。
その他の商品でいいものも当然のことながらあるでしょう。
あくまでボクの私見ですからご了承下さい。

▲口に入るもので取り扱っているのはこの2種類だけ。賛否はあるでしょうけど。ボクの自論で取り扱っているのでご理解下さい。

引き算して「抗酸化作用のみ」にフォーカス。

知っての通りボクは大動脈解離という病気にかかりました。
心臓から出ている大動脈が裂けてしまったんです。

これは心臓の病気というより血管の病気なんですね。

例えば高脂血症や糖尿病、そこからくる動脈硬化。
これは血管に負荷をかけている状態ですよね。

血管が酸化すれば当然負荷がかかりやすくなり何らかの障害が起きやすくなるです。
もちろん酸化だけが理由ではないですし、その他の理由だってあるのは理解しています。

現在ボクは薬を処方されています。
「薬なんて飲まない方がいいよ」そういってくれる人もします。
しかし医療関係者から言わせれば、必ず「死にたくなければ薬は飲みなさい」と言われます。

ボクだって本当は薬なんて飲みたくはありません。
でも一度やらかしている身ではそんなこと言ってられません。

だからせめて水は水素水に変えて飲もう、とね。
ビタミンCは水溶性ですから余計な分は外に出ていくのでいいかな、と。
もちろんランニングのコスパも考えて、この2種類に絞りました。

みなもとは水素バカ林健司さんのお父さんの医学博士の故・林秀光氏が生涯をかけて開発したものです。
水素水なんて眉唾もの、そう揶揄する人もいることは百も承知です。
林先生が書いた書籍の数々は、まあ偏ってはいるけど「その通り」と頷けるものばかり。

コラピアCBはコラーゲンマシンの石沢社長と、皮膚科医の伊藤先生がコラボして作ったもの。
たかだかビタミンCでしょ。と思う人もいることでしょうけどね。
その開発経緯も聞いていますし、実際に飲んでみてよかったから取り扱っています。

世の中にはたくさんの健康に関する商品があります。足していったらキリがありません。
だからボクは自身の体験をもとに引き算をして、この2つの商品に落ち着かせました。

事実、ボクの体調はすこぶる好調です。
病気後、一回も風邪もひいていないし、血液検査での数値もCTなどの検査でも問題ありませんから。

足していったらキリがないから、あえて引いてみた。
そしたらうまくいった。あくまで自分の体験ですけどね。
だから患者さんにはオススメしています。全く売りつけないけどね。

興味がある人は送りますよ。
みなもとは3990円(2~3ヶ月使えます)
コラピアは12960円(2か月分・ともに税込み)

たまには商品の紹介もしておかなくちゃ。
ボクは人を健康にするのが仕事ですからね。

 

やまだ整骨院 院長 山田敬一

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
足の疲れを取る、疲れにくくするテーピング、あります。

足の疲れに効くテーピング。 たった一枚貼るだけで効果アリ。 姿勢の

腰痛・肩こり、どこに行けばいいのか分からない。信頼できる人の言葉を信じて行動するのが一番です!

治療を受けたいなら有資格者のところに行きなさい。 無資格者のところでい

行き詰まる時の共通点はある。ピンチを脱出する時の考え方とは?

基礎や基本は本当に大切。 土壇場ではそれが表に現れる。 だからこそとこ

ライブ&リアルと、動画の差は当然ある。両方を融合させる使い方を考えよう。

ライブやリアルは伝わりやすい。 動画だと伝わりにくい。 たぶん伝え手の

勝ちにこだわる姿勢はいいのか、悪いのか?

負けるより勝った方がいい。 スポーツをやるならガチでやりたい。 それは