*

体験は何にも変え難い

こんにちは。サイモン山田です。
今日は曇り空。しかもけっこう寒いです。
昨日は遊び過ぎて、気がついたら寝ていました。

「体験って大切」

昨日は栃木県小山市で収穫&調理体験をしてきました。

白菜1

白菜2ミニ白菜と大根。
天気も良くて最高でした。

白菜3

しかもそれをキムチにするという体験会です。
コレ以上は手が汚れて写真が撮れませんでした・・・。

ほとんどは子供たちにやってもらいましたけど。
以前から「畑で何か作りたい」そんなことを言っていた。
でもなかなかそこまでやるのは難しいから。

そこで「畑に種まきをし、後日収穫を体験する」そんな体験会に参加することになったわけです。
これだとそこまで手間もかからないし、汚れないから後が楽ですしね。

子供たちこれだけでも大満足な様子でした。
僕も満足。やはり体験することって本当に面白い。

昨日今日と連休ですが、子供たちといるのっていろんな発見があります。

以前は休みの日に仕事を入れていました。
治療家の休日は、日曜と祝日ですからね。
そこにセミナーやら講習、勉強会を入れていたんです。

でも子供といる時間は休日しかない。
子供たちはいろんなことを体験をさせてくれます。
日々違った顔を見せてくれます。
それを少しでも見逃したくないな〜って。

だから休日に仕事を入れなくなっちゃいました。
治療家さんに「早くセミナーやらないんですか?」って言われても。
なかなか本気でやろうって思えないんですよね〜。
平日にやる分には構わないんですけどね。
でもそれだと治療家はほとんど集まりませんので(笑)

体験って、その時にしか味わえないことがあります。
追体験できることとできないことがあります。
子供たちとの体験は、その時にしか味わえない。

今を大切に、今を味わいたいと思います。
今日もね。

いつもお読み下さりありがとうございます!ではまた次回!

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
膝がまっすぐ伸びないとパフォーマンスは低下する。

膝の痛みに悩んでいる。 下半身が疲れやすくいつもダルい。 アナタの膝、

お呼ばれされたら行きますよ!<埼玉で開催!第二回初心者OK!テーピング講習>

足が速くなる?柔軟性がアップする? 痛みがなくなる?歩きやすくなる?

ゼロから1にする。伝わらなければ価値はゼロ。<6.12フロリダ族セミナー>

人それぞれに価値はある。 でも伝えなければ価値は分からない。 伝え方を

速く走れるテーピング!運動会や体育祭で1番になっちゃおう!

テーピングで速く走れるようになります。 正しい骨格の位置にしてあげるこ

専門性はリスクなのか?多様性を認めると楽になります。

専門性、プロになるのは大切なこと。 多様性、マルチタスクも同時に大切な