*

「誰かに届くように書く」のと、「誰かを気にしながら書く」のはまったく別の反応が出る。

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。

人の目なんて大して気にする必要はない。

ブログでもFacebookでもTwitterでも。
誰か一人に届くように書くと反応はいいものです。

ただ誰かの目を気にして書いている場合、
その時の反応は大したことがないのがほとんどです。

業界の目、先輩の目、仲間の目、いろんな目があります。
ボクだって気にすることはあるんですよ。

ただ、大丈夫です。
誰もそんなに見てはいませんから。

見てはいないし、見ていない人ほどあれこれ言ってきたりする。
たまにしか見てないしやってないクセにね。

1702260117022602▲今日はタムさんのワードプレス初心者向け講座。
タムさん単独開催は初なんです。ちょっと緊張気味?

「治療家向け」ブランディングについて書き始めたら?

そのタムさん。
ブログで治療家のブランディングについて書いています。

書き始めの頃はけっこう書いていいのか迷っていたみたいでした。
それでも「治療家向け」に書き続けてきたんです。
(まだ20記事程度ですけどね。笑)

最初は
「僕がこんなブログ書いていいんですかね〜」
なんてことを言っていたりしました。

それでも治療家向けに書き続けてきた。
ボクも「これで大丈夫だから!そのまま書き続けましょ!」と背中を押し、ケツを叩き続けました(笑)

そしたら。
治療家から仕事の依頼が入り始めた。
Webサイト構築、名刺、書籍出版、などなど。。。

「誰に向けて書くのか」を明確にした結果ですよね。
あんだけ迷ってたのがウソみたいに結果が出始めています。

タムさんのブログはコチラから。
治療家&職人仕事の人は役に立つと思いますよ。
問い合わせや仕事の依頼はこのブログからしてみて下さいね。

今日の講座もその延長から始まった講座なんです。
「治療家向け」に特化してるところがいいと思うんですよね。

ボクもこの講座を受けて(サポートして)自分でやりたいことがある。
人に説明できるくらいになっておけば、もっとスピードが上がりますからね。

さ。始まります。
今日もガンバロっと。サポートしますよ!

いつもありがとうございます!ではまた。

 

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾・第45期卒

2007年より独自のテーピング術を伝え始めました。
のべ1500人ほどにレクチャーしてきましたが、まだまだテーピングは進化の途中です。
オリジナルのテーピングを駆使し、日々患者さんの治療に当たっています。
「サイモンプレミアムテープ」絶賛好評発売中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
「楽しい」は自分で決めるもので、誰かが決めるものではない。

こんにちは。テーピングマスター、サイモンこと山田敬一です。 ちょこっと

人にはそれぞれ価値がある。アナタの価値は?ボクの価値は?

こんにちは。テーピングマスター・サイモンこと山田敬一です。 今朝は久し

※あくまで個人の感想です。はもう通用しない。

こんにちは。テーピングマスター・サイモンこと山田敬一です。 各業界を

褒められて自信がつき、好きになることもある「サイモン・漢検準1級への道①」

こんにちは。テーピングマスター・サイモンこと山田敬一です。 めっきり涼

全力はココロを動かす。全力でやるというプロセスは結果につながる。

こんにちは。テーピングマスター・サイモンこと山田敬一です。 昨日のサッ