*

好きなことを取り入れると、仕事は取り組みやすくなるんだね!

こんにちは。テーピングマスター・サイモンこと山田敬一です。
今朝は蒸し暑かった~。
整骨院に着いてビールが飲みたくなりました。
まだ朝なのにさ(笑)

思い込みはもったいない。

治療の時にアロハシャツを着るようになって約2ヶ月。
治療内容には変化はもちろんありません。
ですが明らかに精神的には変化がありました。

毎年毎年「この夏はアロハシャツを着て治療をしようかな?」と考えては躊躇し結局はやめていました。

フラダンスをやっている患者さんにも背中を押されるカタチで今年からアロハシャツを着てみたんですね。
自分の意思で決めたというよりは「患者さんに決めてもらった」ような感じでした。

どう思われるかな〜?
特に新患さんには変に思われないかな〜?
当初はそんなことを毎日考えていたものです。

それが。
ほとんどの患者さんは「いいじゃない!」って言ってくれるんです。
合わせてBGMをハワイアンミュージックにしたせいもありかなり好評なんですよね。
差し入れもハワイのグッズが続いています。

今までなんで躊躇してたんだろ?
率直にそう思います。

勝手に「思い込んでいただけ」なんですよね。
治療家とは、医療人とはこういうもの、みたいな「常識」にとらわれていましたから。
(そういえば、ボクの行っている歯医者は、ドクター以下スタッフさんもアロハシャツだったね・・・)

▲先日いただいたハワイのお土産たち。
ハワイ島の神様と、マーメイドの「サイモンテープ置き」(笑)
めっちゃ嬉しいです!Satokoさんありがとうね~!

精神的自由を手に入れろ!

アロハシャツ&ハワイアンミュージックにして一番変わったこと。
それは「気持ちが自由になった」ことです。

業界の常識や世間の常識の枠から飛び出せたような感覚です。

きちんと治療をするという当たり前のことをやりさえすれば患者さんはボクという個人を認めてくれました。

気持ちが自由になったからか最近は治療がしやすくなりました。

「治療家として医療人としてこうあるべきだ」
この「べき」が随分薄くなったように感じています。

そうすると何故か治療の精度は勝手に上がっていくんですね。
経験則でしかなく、理由はよく分かりませんけどね。

何でも好きに、自由にやっていいわけではないとは思います。
この前書いたように「あり方」が出来上がっている上でやれば問題ないとも思います。

ハズしてはならない部分は間違いなくあります。
反対にハズしてもいい部分が体感的に分かると治療も人生もラクになるんじゃないかな〜。

少なくともボクはラクになりました。
好きを仕事に取り入れること。
そうすると仕事に取り組みやすくなりますよ。
ではまた。

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
お呼ばれされたら行きますよ!<埼玉で開催!第二回初心者OK!テーピング講習>

足が速くなる?柔軟性がアップする? 痛みがなくなる?歩きやすくなる?

ゼロから1にする。伝わらなければ価値はゼロ。<6.12フロリダ族セミナー>

人それぞれに価値はある。 でも伝えなければ価値は分からない。 伝え方を

速く走れるテーピング!運動会や体育祭で1番になっちゃおう!

テーピングで速く走れるようになります。 正しい骨格の位置にしてあげるこ

専門性はリスクなのか?多様性を認めると楽になります。

専門性、プロになるのは大切なこと。 多様性、マルチタスクも同時に大切な

本気で選手や患者さんと向き合う<サイモン式テーピングマスター・ベーシックコース第二期>

できれば薬は使いたくない。 どう対処していいのか分からない。 とりあえ