治療を受けるのが初めてでも大丈夫ですよ

こんにちは。サイモン山田です。
今日は天気はいいけど、かなり寒いですね。
日本海側は大雪らしいし、明日の福岡は大丈夫かしら???

サイモン式テーピングセミナー・商品情報

さて今日のテーマは、

初めてを不安にさせず、安心感を与える

昨日は、僕の信頼する異業種の先輩が来院されました。
普段からとても忙しく、国内のみならず海外を飛び回っている方。

なのでマッサージなどいろいろと治療は受けているんだろうな、と勝手に想像していました。
ところが、治療らしい治療は初めて。もちろん整骨院は初めて。
僕が初めて治療するわけです。

触られ慣れていないし、身体がパンパンなので、少し押しただけでもかなり痛がります。
こんな状況って治療家にとってはなかなか難しいんです。

でも僕はあまり気にはしません。
この状況でもできることは山ほどありますし。

それよりも、初めての方を不安にさせないように、安心してもらえるように、治療を受けること自体を嫌いにならないように、細心の注意を払って治療をしました。
結果は当然のことながら、うまくいきました。よかった。

「痛くしませんので大丈夫ですよ。だから身体を楽にしていて下さいね~」
(僕は痛くない治療もできるんですよ、念のため)
帰る際に「あんなに力を使わなくても身体って楽になるんだね。本当にスゴク楽になったよ!山田クンありがとうね~!また連絡してから来るからね!」と言ってもらえただけで僕は嬉しいです。それだけ信頼している先輩ですからね。

誰にでも何にでも初めてってありますよね。
お店にいくにしても、セミナーを受けるにしても、初めては必ずあります。

初めて行くお店で、メニューの頼み方が分からない。
これだけでも相当、緊張感は増します。僕はそのタイプです。

初めてのセミナーで、誰も知っている人がいない。
これだけでも、かなりハードルは上がります。

初めての治療で、身体がパンパンに痛いけど、触られるのが不安。
これだけで、先生に対しての恐怖感があります。

その初めてが、不安から安心感に変わったら?
これだけで、そのお店やセミナー、治療院の評価は上がります。
お店の味や、セミナーの内容、治療が大したことなくても、
安心感という評価には間違いなくつながります。

そして初めてのお店、セミナー、治療院が、その人の「業界に対する印象」も作ってしまうんです。
そのくらい「初めて」って重要な体験になってしまうんですよね~。

今日初来院したこの方も、治療経験は初めてでした。
マッサージはあったみたいですが。

キンヤミーティング・コンサルタント、㈱チーム・サポート・プロの矢本治先生。
(ニックネーム・キンヤ)
エクスマ仲間でもあり、あの「短パンツアー」仲間でもあります。

治療を受けてみて、自分の身体がどうなっているのかが分かったみたいだし、実際に次回の予約を帰る際にいただきました。
初めてだったけど、安心し納得してもらえたってことの証でしょう。

初めての不安が安心感に変わったら、それだけで選ばれる要素になる

僕はそう思っています。

いつもお読み下さりありがとうございます!ではまた次回!

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket