独立開業する時のワクワクと不安をカラダで味わおう!

こんにちは。サイモン山田です。
連休最終日ですが、僕はすでに連休明けに向けてスタンバイ中。
子供たちと過ごすのは楽しいけど、そろそろ仕事もしたいな〜なんて。

さて今日のブログは、

新たな船出の時の「ワクワク」と「不安」は、最高のスパイスだ!

昨日のこどもの日。整骨院で書類の整理をした後に行ってきました。
文京区大塚3丁目の「hair lounge nico(ヘアーラウンジ・ニコ)」です。
中村啓介さんが、この5月9日に独立開業を果たし出店する理容室。

050601

 

050602理容の全日本選手権で優勝し、内閣総理大臣賞も受賞している、理容の業界内では名の通っている人。
でも僕は啓介さんに切ってもらってはいないですけどね。

今通っている「ヘアーサロンシュシュ」はサントノーレグループの分店で店長は朝倉さん。
3店舗あるうちの1店舗は朝倉さん、もう1店舗は啓介さんが店長を務めていたんです。
以前からサントノーレでは何回が講義をさせてもらったこともあり、今回啓介さんが独立するにあたり、ちょっと販促のお手伝いやアドバイスもさせてもらいました。

正直20年前なら、何にも販促なんてしなくても、何にも余計なことを考えなくても、この技術的な実力があれば間違いなく成功したことでしょう。

でも時代が違う。全くと言っていいほど違います。
だから僕に白羽の矢が立ちました。

まあいろいろなことを考えて、いろいろ実行しました。中身はヒミツ(笑)
啓介さん、うまく行くと思いますよ。これはただの直感ですけどね。

というのは、これだけの実力者なのに素直。そして行動力がある。
僕は今の時代、これだけでも十分に成功する要素だと思います。

こどもの日の昨日は「内覧会」を開催するというのもあり、ちょっと顔を出してきました。

いいよね〜。独立する前のあの感じって。
自分の城を構え、自分の色、自分のこだわり、自分のやり方、これに想いを馳せる。
「これからやってやるぞ!」っていうワクワク感と、「開業したけどこの先うまく行くんだろうか?」っていうちょっぴり不安な気持ち。

どっちもありますよね。独立経験がある人なら分かると思います。
独立経験がないなら、結婚も似たような感情なのかな〜って。
結婚したことがない人は、・・・・・ゴメンナサイ、ワカリマセン!

とにかく今のその感情を味わい尽くした方がいい。
こんな感情には、今その時にしかなれません。

僕も独立から7年以上が経ち、あの何とも言えない感情にはもうなれない。
あの気持ちをもっとカラダで味わっておけばよかったな〜。
だって独立の2日前まで前職場で治療をし、前日はセミナーしてましたからね・・・。

さてヘアーラウンジ・ニコの話をちょっとします。

白が基調のとってもキレイな内装です。
ハッキリ言って、理容室(床屋)には見えません!

あとは特筆すべきは「個室」があるってところかな。

050603

050604
この個室内で、シャンプーもできるそうで、席の移動をしなくてもここで全てが出来るそう。
この空間は居心地がいいんだろうな〜。想像しただけでいい感じ。

あとは啓介さんの人柄でしょうね。
マジメ・実直、お酒を飲むとよくしゃべる、高校野球大好きなアツイアツイ男です。
めっちゃ仕事は丁寧で繊細らしいですけどね。見たことないですが。

まだwebサイトもありません。リーフレットありません。
何故って、内装が完成したばっかりだから!
でも最初は、出だしはこんなもんでしょ。大丈夫ですよね。

僕も最初はヒドかった。診察券すら忘れてましたからね。
webサイトは当然ない。あったのは「大いなる希望」だけでした。
まあそれだけでも何とかなるもんですよ、最初のうちはね。

ニコはちょうど、不忍通りと春日通りの交差点のすぐ近くです。
お近くの方、ぜひ一度行ってみては?
お近くじゃなくても、啓介さんに髪を触ってもらいたい!って方は一度行ってみるといいと思いますよ。
人柄が良くて、技術力が高いんですから。期待して行っちゃって下さい!

今日は完全に「中村啓介応援ブログ」だわ(笑)

いつもありがとうございます!ではまた!

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
プロ格闘技選手のトレーナーを15年務める。
現在は東京都強豪高校野球部、大学女子バレーボール部(一部リーグ)のコンディショニングサポート中。
治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中。

テーピングの開発・販売・講習もしています。
(講習に関しては随時ブログにてお知らせしています)

スポーツ歴は中高生時バスケ、専門学校時に柔道、社会人になり格闘技(キックボクシング)をしていました。
修行期間13年を経て34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツは積極的にはできませんが、身体とメンタルの両面をサポートし、アスリートを目標達成へと導きます。

2020年4月よりオリジナルプロテインを販売開始。
学生競技の現場を体験して「継続して飲むなら美味しくて、身体にいいプロテインを飲んでほしい」その想いからオリジナルプロテインを作りました。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket