*

「伝えるスキル」を向上させるために、やっておきたい3つのこと。

こんにちは。サイモン山田です。
今日も猛暑日(35℃以上)だったんだって~。
これじゃあ暑いはずです。水分補給はしっかりしましょうね!

さて今日のブログは、

何度やっても、次回はもっと伝えられる!と思ってる。

喜劇王・チャップリンの残した言葉。
インタビュアーに「今までの最高の作品は?」と聞かれ、
「私の最高傑作は次回作だ!」と答えているんですよね。これって本質だと思います。

どんなセミナーであれ、講演であれ、今回より次回はもっと伝えられるはず!
チャップリンほどではないにしろ、僕だってそう思っています。

普段の患者さんとのコミュニケーションでもそうだし、症状の説明やアフターケアの説明でもそう。
連載原稿もブログも、患者さん宛のお手紙も、全てにおいて「これ以上は向上できない」なんてことはないですからね。

073101妻に対する伝え方もそう。「あれ」とか「これ」じゃ伝わんないですから(笑)
特に一緒に仕事をしていると、なおさら感じますよ~。

もしこれ以上はない、と思えたとしたら、
それはゴールではなく自分で歩みを止めただけに過ぎないように感じます。

ではどうしたら伝えるスキルを向上し続けられるのか?

僕の経験では3つあります。
①向上心・好奇心を持つ
②伝えるスキルの練習をする
③場数を踏みフィードバックをする

まずは、①向上心・好奇心を持つ。
このままでいい、と思ってしまった時点で成長のスピードは著しく鈍るものです。
今現在に満足することは大切ではありますが、ですがそこに甘んじたまま止まってしまうと、自分の伸びしろも潰してしまいかねませんからね。
そして好奇心がないと、なかなか「どうやって伝えるか?」のアイデアは浮かんできません。
何に対しても好奇心や興味を持つことは大切だと思います。

次に、②伝えるスキルの練習をする。
とにもかくにも練習はとても大切です。
伝えるスキルを伸ばすには、練習が一番大切だと言っても言い過ぎではないとも思います。
練習しないでうまくなることはありません。
仮に練習しないでうまくなっているとしたら、単純に最初からそれなりにできているって自分で勘違いしているだけに過ぎないのでは?
僕はそのくらい練習は大切なものだと認識しています。
練習する時に大切なのは、常に本番を意識して練習するということ。
ただ漫然と練習していては、練習のための練習にしかなりません。
それでは本番には役立たないことが多いですからね。

そして、③場数を踏みフィードバックをする。
結局は場数がものを言います。
というのは本番の場数を踏まないことには、伝え方の良し悪しのフィードバックができないからです。
セミナー講演の場合もそうですし、ブログも原稿もそうです。
セミナーであれば人前で話す機会を増やし、ブログや原稿であれば投稿する回数や量を増やすということ。
本番の数を重ねる中でしか分からないことは数多くありますから。
ある意味では「質より量」の部分も多々あると思います。
1000回素振りをするのと、1000回生きたボールを打つのと、どちらが効果的でしょうか?

以上、僕の経験上でのことです。
ブログだってうまく書くことも大切ですが、たくさん回数を重ねることも同時に大切です。
最初からうまく書ける人なんて、ほとんどいないですからね~。

いつもありがとうございます!ではまた!

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾・第45期卒

2007年より独自のテーピング術を伝え始めました。
のべ1500人ほどにレクチャーしてきましたが、まだまだテーピングは進化の途中です。
オリジナルのテーピングを駆使し、日々患者さんの治療に当たっています。
「サイモンプレミアムテープ」絶賛好評発売中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
副業礼賛!<サイモン式おせっかいシリーズ⑧>

こんにちは。テーピングマスター、サイモンこと山田敬一です。 台風の爪痕

面倒くさいことは価値になる。<サイモン式おせっかいシリーズ⑦>

こんにちは。テーピングマスター、サイモンこと山田敬一です。 久しぶりに

治療家はSNSをどう使えばいいのか?<サイモン式おせっかいシリーズ⑥>

こんにちは。テーピングマスター、サイモンこと山田敬一です。 毎日寒い。

大動脈解離&大動脈弁閉鎖不全症。大病から生還後、満二歳になりました!

こんにちは。テーピングマスター、サイモンこと山田敬一です。 思ってたよ

治療院経営なんてカンタンだ!<サイモン式おせっかいシリーズ⑤>

こんにちは。テーピングマスター、サイモンこと山田敬一です。 早いもので