*

勝って、それを言わせたい

公開日: : サイモン流経営論, テーピング

こんにちは。
胸の奥がちょっと痛い。サイモンこと山田敬一です。

夏の高校野球の東京大会が終了し、代表校が決まりました。
東東京は二松学舎大付属、西は日大鶴ヶ丘が優勝。両校には頑張って欲しいな~。

東東京を制した二松学舎大付属、ウチに来ている学生さんの高校を二校も撃破し、初の甲子園の切符を手にしました。
(帝京・都立城東。二校とも甲子園出場経験がある名門です)
決勝戦は相手が帝京だったんですよね~。
でも二松学舎大付属、11度目の決勝進出にして、初めての甲子園の切符。
執念というか、気持ちが帝京を上回っていたのかもしれません。

帝京高校正捕手のMくんがウチに来ていたので、僕自身、めちゃくちゃ悔しい!
そのMくんとは中学生の時からの付き合い。
いい素質を持っていたので、僕から関係者を通じて高校に紹介しました。
それで入学し、ついには正捕手に。
線は細かったけど、よくここまで頑張ったな〜。
テーピングもよく貼ったっけ。そのうち立派な身体にもなってきたしね。
だからこそ、勝ってほしかった。彼の勇姿を甲子園で見たかったから。
(甲子園に出場してたら、臨時休診してでも見に行く気マンマンでしたから)

高校野球

高校球児はいいよね。理由なくいい!

どこかが勝てば、その裏には敗れ去ったチームがたくさんいます。
よく敗れた後に、
「負けたけどこのチームでプレーできてよかった」
「負けたけどたくさんのことを学びました」
引退していく3年生は口にします。

その言葉に嘘偽りはないでしょう。
でもね、勝って目標達成して言わせてあげたい。

全国で何千校という出場校の中、都道府県代表は49校。
その中で頂点に立つのは、たった一校。
あとはみんな敗れたチームですから。
だから勝って目標達成してから、その言葉を言うというのは、とてつもないことなのは理解しています。

それでも、僕は思います。勝った方がいいよね、って。
負けてそれを言うのが悪いわけではない。
それならまだ、試合前に言った方がいい。

僕は勝利至上主義者ではありませんが、やるなら勝ちたいし、勝たせたい。
どんな手を使ってでも勝つなんて、ナンセンスですが、それでもやっぱりなるべくなら勝ちたいし、勝たせたい。
負けて嬉しい人なんていないですからね。

僕はプロの格闘技をはじめ、勝負の世界に近いポジションにいます。
だから勝つ喜び、勝つことでしか得られない感覚、周囲の目や声が変わる瞬間、それをイヤというほど身近で味わっています。
それを思えば思うほど、やっぱり勝ってほしかったな、って。
負けたらそれは味わえないし、負けて気づいたこともあるかもしれないけど、勝っても気づけるものですからね。

まだ負けてから正捕手の学生さんは来ていません。
かける言葉は「お疲れ様」としか言いようがありません。
本人には負けた悔しさや反省、後悔もあるでしょうからね。
軽々しく試合を振り返るような言葉を、僕はかけられません。

勝負とは本当に厳しく、そして美しいもの。
まだまだ夏は続きます。勝者にも敗者にも。
精一杯プレーする学生さんたち、全力でこの夏を駆け抜けて下さい!

いつもお読み下さりありがとうございます!ではまた次回!

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾・第45期卒

2007年より独自のテーピング術を伝え始めました。
のべ1500人ほどにレクチャーしてきましたが、まだまだテーピングは進化の途中です。
オリジナルのテーピングを駆使し、日々患者さんの治療に当たっています。
「サイモンプレミアムテープ」絶賛好評発売中(アマゾンでどうぞ)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ひとりで悩まない!誰かに話そう!そんな治療家でもいいんじゃない?

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 ボクの専属カウンセ

既存顧客を死ぬほど大切に・・・する?しない?

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 大切にする人顧客と

ここまで来られたのは、人に応援された証なのかもしれない。

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 継続は力なり。目に

自分に興味を持ってもらいたいなら、先に相手に興味を持つこと。

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 相手を知ること

失敗体験。糧にはなるが「元通り」になるわけではないんだ。

こんにちは。テーピング治療家・サイモン山田です。 どこまで行ってもゴ