*

「流れに乗る」という意味は「ただ委ねる」という意味ではない。

こんにちは。治療現場よりサイモン山田です。
全てのピースが埋まる音が聞こえたような昨日。
たくさんのことが一気に決まり、そして歯車が回転し始めるんだ。

流れに流されず、流れに逆らわず、流れに乗ること。

これは随分前からエクスマ・藤村先生がおっしゃっている言葉です。
最近の活動から「人に任せる」ことについてブログでも書いてきました。
よくよく思い返してみると、この藤村先生の言葉が一番しっくりきます。

「流れに流される」これは単純に誰かに、何かに「委ねている」にすぎない。
「流れに逆らう」これは時代とも関係する。今ポケベルは使わないでしょ。
「流れに乗る」自分から行動を起こす。自分で流れに入って行く感覚。
つまりは自分の意思で、流れを肌で感じながら「行動すること」が必要なんだ。

ボクの個人的な感覚に置き換えるならば、流れって目に見える部分と見えない部分がある。

時代の流れという観点なら、SNSの台頭や消費行動に関しては目に見える部分。
つながりや関係性、共感といった部分は目に見えない部分なのかな〜。

藤村先生の新刊が7月7日に発売されます!
お近くのアマゾンで予約して下さいね!ボクはもちろん予約済みです!

0052301▲このテープ、ようやく販売間近です。7月下旬には正式に販売できるかな。
 うん。ボクの自信作です。テーピングマスターのボクが言うんだから間違いないっす(笑)

「流れ」は自分で作れるのか?「流れ」はコントロールできるのか?

ここ最近の経験だと、これは作れるわけでもなく、コントロールもできない。
だからこそ藤村先生は「乗る」という表現を使っているのだと思います。

その上で「乗る」ために必要な行動を積極的に起こすこと。
そして行動した先のタイミングを見誤らないこと。

うまく乗れたら自分でも漕ぎ出せばいい。
そうすれば加速もつくし、ある程度のスピードがあった方が安定感も出る。
ある意味、流れに乗った方がコントロール可能なのではないかとすら思えるし。

昨日の打ち合わせを含めた出来事も、スケジュールも、笑えるほどタイミングが合いました。
パートナーのタムさんと移動中にお互い笑ってしまうほど。
それまでに綿密かつ、大胆に行動することを選んだからやってきたタイミングでした。
これはもう「神様の粋なイタズラ」としか思えないような感覚です。

ボク、うまくいきましたーーーーー!
ということが言いたいのではなく、流れは突然自分のところにやってきたりします。
その時!!!
しっかり漕ぎ出すことができるかどうか?これって「流れに乗る」ために大切ですよね。

今の時代ならSNS。そこからのコミュニケーション。
大ざっぱですが、ここを欠かして流れに乗ることは難しいでしょう。

ボクはエクスマを学んでいたから、流れに気づき乗ることができたんです。
フロリダ族で磨き続けていたから、常に行動し続けられたんです。
本当にそう思うけどね。

そのフロリダ族、7月14日に「出張フロリダ族in仙台」が開催されます。
(エクスマはすぐセミナーがいっぱいになっちゃうので・・・苦笑)
流れに乗るために参加してみてはいかがでしょうか?
0062401詳細はFacebookイベントページからどうぞ!

ボクの中ではエクスマ、そしてフロリダ族でもう他のマーケティングは必要ないです。
マジでそう思う梅雨の空の下、今日この頃。
ではまた!

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
足の疲れを取る、疲れにくくするテーピング、あります。

足の疲れに効くテーピング。 たった一枚貼るだけで効果アリ。 姿勢の

腰痛・肩こり、どこに行けばいいのか分からない。信頼できる人の言葉を信じて行動するのが一番です!

治療を受けたいなら有資格者のところに行きなさい。 無資格者のところでい

行き詰まる時の共通点はある。ピンチを脱出する時の考え方とは?

基礎や基本は本当に大切。 土壇場ではそれが表に現れる。 だからこそとこ

ライブ&リアルと、動画の差は当然ある。両方を融合させる使い方を考えよう。

ライブやリアルは伝わりやすい。 動画だと伝わりにくい。 たぶん伝え手の

勝ちにこだわる姿勢はいいのか、悪いのか?

負けるより勝った方がいい。 スポーツをやるならガチでやりたい。 それは