ボクは鹿の子地のTシャツが欲しかったのではない。Keisuke okunoyaが欲しかっただけ。

こんにちは。治療現場よりサイモンのです。
都内はガラガラです。電車も道路もガラガラですよ。
よく予約がいっぱいになるもんだ。そうだ。今日は土曜日だわ。。。

ボクは洋服を買っているの?じゃなきゃ何を買っているの?

はい。鹿の子地のTシャツが届きました。届いたのは一週間前。
待ちに待った一品にも関わらず、忙しくて開けられませんでした。

というのはウソです。
あえての!一週間寸止め!をしてみた次第です(苦笑)
開けたくて仕方ない気持ちを、横四方固めで抑え込み一本狙いでございます。
一週間後の今日、ついにその時がやってきました。

ボクは鹿の子地のTシャツが欲しかったわけではない。
Keisuke okunoyaが欲しかった。
というより、次はどんなものが来るのか、どんな体験ができるのか?を体感したかった。

もし、もしですよ。
鹿の子地のTシャツが欲しいだけなら、速攻で開けてます。
でも一週間後のボクの気持ちはどんな感じなのかが知りたかった。

もうね、寸止めもここまで来ると、オレはMなのか?と勘違いする勢いです。
そして晴れて開封の儀。
あ。ちなみにKeisuke okunoyaの洋服には開封の儀が必要なんですよ~。
ボクが勝手に作ったしきたりですけどね(笑)

ワクワクとドキドキ、これがKeisuke okunoyaの醍醐味!

このワクワクとドキドキ、洋服でこんな気持ちになることってありますか?
今までのボクには経験ありません。

みんなの投稿を見てどんなTシャツなのかは知ってます。
Tシャツの実物も整骨院でマサコさんが着ているのを見ましたから。

例えば福袋は中身が分からないワクワク・ドキドキはありますよね?
Keisuke okunoyaは中身が分かってるのにワクワクしますからね。

しかもネームはどうなっているのかなーーーーー?
「サイモン」かなーーーーー?「saimon」なのかなーーーーー?

ボクのロットナンバーは69!
う、うん。。。。。引っ掛けようがない。
あえて言うなら勾玉だ!陰陽だ!大極図だ!
そうに違いない!
サイモンよ、陰陽のバランスをしっかり取りなさい!
そう、これは短パン社長のお告げに違いない!

0081301▲ネームは「今夜がヤマダ」だよーーーーー!最高ですわーーーーー!

0081205▲69と勾玉、陰陽の大極図似てるでしょ?これは間違いないはず!

うん。ボクは鹿の子地のTシャツは買っていない。
Keisuke okunoyaという体験、それを「買っている」というより「味わっている」「楽しんでいる」だけなんです。

あえて一週間寸止めしてみました。
ひょっとしたら熱が冷めたりするのかな、そんなことも考えました。

開けたい気持ちは日に日に増すばかり。
洋服でこんな気持ちにさせてくれる短パン社長に感謝です!

あ。もう寸止めはしません。カラダによくないよ(苦笑)
ではまた!

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket