*

年末年始に一番気をつけたいことは?

もうすでに冬休みに入っている人も多いですね〜。
実家への帰省など長距離移動をする人もいますよね。
ついつい暴飲暴食をしてしまいがちなのもこの時期です。

年末年始、体調を崩さずに過ごすために。

とにかく水分補給です。
アルコール摂取じゃないですよ〜!

ボクも普段仕事中はマメに水分補給をします。
たぶん2〜3リットルは飲んでいるんじゃないかな。
でも休日は普段と生活のリズムが違うせいか、水分補給のペースが落ちてしまいます。
意識していないと1リットルも飲んでいないような・・・。

この季節はただでさえ乾燥しやすい時期。
たくさん飲んでも取りすぎることはないのでいっぱい飲んで下さい。

脱水症状が起きるのは夏だけではありません。
冬場も気をつけておかないと「隠れ脱水」になります。

そうなればいわゆる「ドロドロ血液」にだってなりやすいです。
血管にも影響は出るし、最悪の場合は脳梗塞や心筋梗塞だって引き起こすことがあるんです。

アルコールには利尿作用があります。
年末年始でお酒を飲む人は同時に水分摂取を心がけて下さいね。

▲ボクは普段水素水を中心に飲んでいます。
これはカートリッジに水素&ケイ素も入っているとか?のボトルです。

水分を取らないとどうなるか?

最悪は血管が詰まる。
そんな状態になってしまいます。

ボクの仕事に関係することだと・・・
「筋肉に負担がかかりやすく」なります。

カンタンに言えば、
「足がつりやすくなる」ってことです。

29日で年内の診療は終了しましたが、この時期は筋肉系の痛みを抱えた人が本当に多いんです。
その多くは水分不足です。

話を聞いてみると500ミリリットルのペットボトル1本も飲んでいないような人ばっかりです。
そりゃ筋肉に負担がかかってもおかしくないよね〜。

それから積極的に水分摂取してもらうと、足がつりやすいほとんどのケースで足はつらなくなります。
たったこんなことだけなのにね〜。
ボクの仕事なくなっちゃうね。

水分摂取だけでも腰痛予防になるとさえ思っています。
これは理論理屈というよりは経験則なんですけどね。

この年末年始、いつもより気をつけて水分摂取をして下さい。
それだけで、年明けのスタートダッシュに差がつきますよ。

やまだ整骨院 院長 山田敬一

 

 

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾・第45期卒

2007年より独自のテーピング術を伝え始めました。
のべ1500人ほどにレクチャーしてきましたが、まだまだテーピングは進化の途中です。
オリジナルのテーピングを駆使し、日々患者さんの治療に当たっています。
「サイモンプレミアムテープ」絶賛好評発売中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
足がむくんじゃうのって、どうすればいいのかしら?

ケツを緩めろ!お尻を緩めましょう!臀部を柔らかくしましょう! むくみが

肩こりから頭痛になる人の対処法って?

肩がこって頭痛も起こす人は身体が緊張しています。 心はリラックスしてい

睡眠不足もオーバーワークなんじゃないか?

全ての原因はオーバーワーク。 やり過ぎは何でも身体に心に良くない。 適

自分を活かせる場所はどこなのか?

唯一無二になればいい。 その人の一番になればいい。 自分を活かせる場所

指を伸ばすと肩こりがラクになる。

スマホでもパソコンでも指は必ず使います。 手を腕を使っているのではなく