*

女子高校野球もアツイんだぜ!

高校野球は男子だけじゃない。
女子だって野球好きはいるんだよ。
女子プロ野球だってあるしね。

女子野球も応援したい!

ウチには女子野球を頑張っている子たちも来院しています。
東京都の強豪女子野球クラブの中学生たちです。

中学生レベルだと男子より上手な女子もたくさんいるんですよ。
部活動では男子と一緒にプレーしていますからね。

この子たちも小学生の頃から診ているけど、みんな真っ黒に日焼けしながら本気で頑張っています。
卒業後は女子硬式野球部がある高校に進学するみたいです。

そんなの応援したくなるじゃんか!
あらためて後ほど書きますがボクは今高校野球部のサポートをしています。
強豪の有名高校だからサポートについているわけではありません。

頑張っている学生を応援したい。
それが縁ある人や場所ならなおさらそうしたい。

基本的にはそれだけなんですよね。
見ず知らずのところにいきなりサポートにつくなんてことはあり得ないし、できません。
しかも身体はひとつしかありませんから。

女子高校野球もめっちゃ注目しているんです。
彼女たちがどの高校に進学するのかも気になるしね。

もちろん中学で野球を辞める子もいることでしょう。
それはそれでまた違う競技で頑張ってほしいし、その後も関係が続くのなら応援したいしね。

女子高校野球はそもそも加盟校数が少なく、全国でも26校しかないんです。
ソフトボールの方が明らかに規模は大きいんです。

彼女たちに「ソフトボールはやらないの?」と話を聞いたことがあるんです。
そしたら「先生、ソフトボールと野球は全く違うんだよー!」と答えが返ってきました。
彼女たちは野球がやりたいんだね。オジさんは反省です。ゴメンよー。

ボクが住む埼玉県川口市には野球場があり、そこで埼玉のプロ女子野球チームの埼玉アストライアが試合を開催することもあるんです。
今度観に行ってみよう。だって将来、ウチに来ているあの子たちが活躍するかもしれないんだからさ。

というわけで甲子園もいいけど、女子高校野球にも少しだけでもいいからスポットライトが当たるといいなー。
なんて思う、ウザい応援オジさんなのでした。

▲今はバーチャル高校野球から目が離せません。女子高校野球もベスト4が出揃いました。決勝戦は8月3日金曜日です!スポーツブルのアプリをダウンロードしておいて下さいね!

頑張る学生を応援したい。

もうすぐ夏の甲子園大会がはじまります。
今大会は100回大会で出場校も56校にもなります。
あ〜甲子園に彼らと一緒に行きたかった。

ボクは縁あって帝京高校野球部のサポートをしていますが、これはもともと小学生からの患者さんでもあった野球少年Kクンがいたんです。
その少年が帝京高校野球部に入り、結果的にキャプテンをするくらいの子でした。
そのKクンが一年生の時にケガをして来院してくれていたことがそもそものきっかけなんです。
※12月にはKクンの結婚式に呼ばれています。家族全員来院してくれているし、プライベートでも飲みに行く仲なのでね。

その後も数名の野球部の学生が来院してくれ、そんな縁もあり、監督を紹介していただきサポートすることになったんです。
ちなみにボク自身も帝京グループの専門学校出身なんです。

そして患者さんでもなぜか野球部とは関係ないけど帝京高校の生徒をもつ親御さんが多いんです。
これはもう偶然ではないような気がしています。
強豪である帝京高校のサポートについたのはたまたまなんです。
たまたまではあるけど必然だったのかもしれないな~。

頑張る学生を応援したい。
それが根底にありましたから7年間も甲子園出場を逃している彼らに少しでも協力できればと思ってサポートをはじめたんです。

Kクンがいなかったら関わっていないのは明らかです。
どうせなら縁を大切にしたいじゃない。その上で頑張っている彼らをサポートし応援できるならボクにとってこれは相当に幸せなことですから。

女子高校野球のベスト4には埼玉栄高校が進出しています。
埼玉県ですから応援しちゃいますよ~!
ガンバレ埼玉栄高校!目指せ優勝!

 

テーピングマスター
やまだ整骨院 院長 山田敬一

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
クレームが起きない一番の理由

クレームが起きないのはお店側が優秀だから? お客さんが満足してくれてい

仕事に誇りが持てるか?

いざという時の助けになればいい。 最後の砦、駆け込み寺でいい。 どうし

失敗体験はみんなで共有することができる

成功体験はその人にしかできないことが多い。 失敗体験はみんなで共有でき

今の仕事が未来永劫あると思うなかれ

今の仕事は10年後にはないのかもしれない。 ゼロベースで考えたら何を仕

ハードの進化とソフトの進化、人間の進化。

ハードは毎日のように新しくなる。 それに合わせてソフトもアップデートし