腕だけで稼いでいるうちは、まだまだ。

こんにちは。
勉強に終わりはありませんね。サイモンこと山田敬一です。

腕には自信があるから・・・。

2008年の独立開業当初、治療技術(以下、腕と書きます)にはそこそこ自信はありました。
だからうまくいくと思っていたし、繁盛するもんだと勝手に思っていました。
もちろん、独立する人は少なからず自信があるから独立するんでしょうけどね。
しっかり下積みもしてきたし(約13年)、いろいろなスポーツの現場も経験してきた。意気揚々と独立したのを今でも覚えています。

結果、ハッキリしたこと。
それは「腕だけではある程度までしかうまくいかない」、ということ。

腕はもちろん必要です。これには何の異論もないし、むしろ当然必要です。
だけど、腕が理由で患者さんに信頼されているうちは、まだまだだと言わざるを得ません。

僕は恥ずかしながら、腕があれば何とかなると思っていました。
正直、ある程度は何とかなるものです、ある程度は。
でもある程度で、それ以上でもそれ以下でもない、ある程度。

実はこの「ある程度」がクセ者で、そこそこ売上が立っているから満足できなくもない。
これは治療業界だけではないでしょう。
例えば理美容業界や飲食業界も、同じではないでしょうか。

では、ある程度を超えていくには、何が必要なのか?
を真剣に考えた時に、取り組み始めたのがマーケティングでした。

それまでもそれなりに学んでいたことではありましたが、本格的に取り入れたのは初めて。
でも本格的に学び始め、頭の中で答えが出るまでに時間はかかりませんでした。

腕さえあれば何とかなると思っていた「治療&テーピング馬鹿(僕のことね)」が、マーケティング。
(僕は藤村正宏先生主宰の「エクスペリエンス・マーケティング」しか、本格的に学んでいません)

修業時代に勤めてきた整骨院では、一回も聞いたことのないフレーズの連発。
そして、よくよく考えてみたら「経営」について、教えてもらったことは一度もなかった。
(教えてもらえる、と思ってもいなかったし・・・)
治療技術に関しても似たようなもの。治療においての師匠の口ぐせは「技術は見て盗め」でしたから。

継続してマーケティングを学び、理解し、実践するにつけ、
「そりゃ腕だけに頼っていてもダメだわ」
素直にそう思えましたからね。

マーケティングというと、毛嫌いする人もいるかもしれません。
でも今は避けては通れないし、僕はマストと言っても言い過ぎじゃない気がします。
「腕+マーケティング」、これが相乗効果を発揮した時、ある程度の壁はカンタンに超えていけます。

「え?それでうまくいくの?」
と思う方もいるかもしれませんが、もちろん付け焼き刃ではうまくいきません。
治療もマーケティングも、しっかり学び、理解し、実践するから結果が出るものです。

そのエッセンスを、沖縄で聞いてみませんか?
このセミナー、かなりの価値があると僕は思っています。

ソーシャルメディアで「がっちり」集客・販促セミナーIN沖縄

リーダー2期セミナー師匠・藤村正宏先生の講演が聞けるし、各種業界で活躍している方々(計16名)の講演が一度に聞ける、
とても「オイシイ」セミナーです。

僕も講演させていただきます。
現在準備の真っ只中ですが、内容は自分でもオモシロイ!
(自分で言うなって!)

僕のことはともかくとして、僕自身が他の講演者の話を聞きたい。
そのくらい期待しています。

まだ参加は間に合うとのこと。
沖縄で勉強&ちょっとバケーション、しちゃいませんか?

いつも読んで下さってありがとうございます。それではまた次回!

 

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
プロ格闘技選手のトレーナーを15年務める。
現在は東京都強豪高校野球部、大学女子バレーボール部(一部リーグ)のコンディショニングサポート中。
治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中。

テーピングの開発・販売・講習もしています。
(講習に関しては随時ブログにてお知らせしています)

スポーツ歴は中高生時バスケ、専門学校時に柔道、社会人になり格闘技(キックボクシング)をしていました。
修行期間13年を経て34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツは積極的にはできませんが、身体とメンタルの両面をサポートし、アスリートを目標達成へと導きます。

2020年4月よりオリジナルプロテインを販売開始。
学生競技の現場を体験して「継続して飲むなら美味しくて、身体にいいプロテインを飲んでほしい」その想いからオリジナルプロテインを作りました。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket