2021年4月25日からの緊急事態宣言への対応について

患者の皆様へお知らせ

テレビや新聞等で既報の通りではありますが、2021年4月25日より5月11日の予定で東京に3度目となる緊急事態宣言が発令されました。

正直なところうんざりする思いです。
緊急事態宣言の前にやることあるだろうに、と個人的には感じています。
スポーツの現場も再び止まってしまい、公式戦が延期になったりしています。

3度目の発令となりましたが今回も整骨院には休業要請は出ませんでした。
そのため緊急事態宣言期間中もこのまま治療を継続します。
GW期間にも重なりますので「今月の治療スケジュール」をご覧の上ご予約いただければと思います。

なお緊急事態宣言中の来院につきましては、電車移動等で感染の心配をされる方もいることでしょう。
この期間、心配な方は遠慮せずにキャンセルしてくださってけっこうです。電話でもLINEでも構いませんのでご連絡下さい。

まだまだこのコロナ禍の状況は続くと思われます。
お互いに感染に気をつけながらこの状況を乗り越えていきましょう!

 

やまだ整骨院 院長 山田敬一

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
プロ格闘技選手のトレーナーを15年務める。
現在は東京都強豪高校野球部、大学女子バレーボール部(一部リーグ)のコンディショニングサポート中。
治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中。

テーピングの開発・販売・講習もしています。
(講習に関しては随時ブログにてお知らせしています)

スポーツ歴は中高生時バスケ、専門学校時に柔道、社会人になり格闘技(キックボクシング)をしていました。
修行期間13年を経て34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツは積極的にはできませんが、身体とメンタルの両面をサポートし、アスリートを目標達成へと導きます。

2020年4月よりオリジナルプロテインを販売開始。
学生競技の現場を体験して「継続して飲むなら美味しくて、身体にいいプロテインを飲んでほしい」その想いからオリジナルプロテインを作りました。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket