個人メディア化は「やっぱりブログから」だと思った同窓会。

こんにちは。サイモン山田です。
合宿二日目です。最高に笑いました!面白かった〜!
ソーシャルメディアリーダーズの同窓会、最高に楽しいわ〜。

さて今日のブログは、

やっぱりブログからだ。

昨日も夜中までソーシャルメディアについて勉強?をしておりました。
今回集まっているメンバーは、ハンパなく影響力の高い人ばかり。

ソーシャル合宿ここにいる人たちだけで、どれだけブログの閲覧数、ツイッターのフォロワー数があるんだろう?
影響力もハンパない人たちの集まり。濃い。濃すぎるわ〜。

個人が情報発信をしなくちゃ生き残っていけない時代。
今までもそう認識していましたが、今回の合宿でさらに強く感じました。

今回集まっているメンバーは、大活躍している経営者さんばっかり。
もちろんみんなソーシャルメディアを駆使し、ファンがいて、関係性ができて、売上につながっている人ばっかり。

でもみんな最初から、ソーシャルメディアができたわけではない。
最初から結果が残っていたわけでもない。
さらにソーシャルメディアで最初から売上が立っているわけでもない。

でも藤村先生の講演を聞いて、セミナーを受けて、みんな愚直に行動していった結果が大活躍につながっているんです。

企業が発信するより、個人が発信した方がいい時代。
企業が応援されるより、個人が応援される時代。

僕は企業体ではないので、もともと個人としての発信が必要。
これはほとんどの治療家や、理美容師、個人経営者に当てはまることではないでしょうか?

スタッフにやらせるなら、まず自分から発信すること。
発信し続けて、影響力を高めること。

もともと経営者は企業でも個人でも、それなりの影響力があるはず。
その影響力の下で発信し続ければ、必ず効果は上がっていく。
もちろん時間はかかることではありますが。

それをこのソーシャルメディアの発達している時代に、取り入れるのか?取り入れないのか?それを継続するのか?やめちゃうのか?

今すぐには結果や効果が測れるわけではありません。
だから3年・5年・10年後を見据えて、取り組めることは今から取り組んでおかないと。

とりあえずは、まずブログ!
ブログ書きましょう。これはホントにマストですよね!
治療家も理美容師も、職人も。個人で発信していかないと!

同窓会ということで、ゆる〜い感じ(笑)でスタートしましたが、内容はかなり濃いし、気づきもたくさんありました。
これをどうやって今日から活かしていこうか?何から始めようか?
アタマはパンパンになりましたが、平日休んで参加して本当によかったです!

これから自分自身でもっともっとソーシャルメディアを深めて、その大切さや楽しさ、面白さを周りに伝えていければいいな。
合宿二日目のお昼休憩中、感じていたのはこんなことでした。

いつもお読み下さりありがとうございます!ではまた次回!

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket