*

カラダの中で足首が大切な理由とは?

こんにちは。サイモン山田です。
ひと月ぶりに通勤電車ロマンスカーに乗っております。
はい、今日は大和でフロリダ族のサポートです!

080401旅行の人がめっちゃ多いわ〜。夏休みだしね〜。
この服装だと間違いなく僕も江ノ島旅行だと思われてるな(笑)

さて今日のブログは、

足首を制する者は、カラダを制す!って大げさかな。

日々治療活動をしていると、足首がズレている人って本当に多いです。
特に過去にネンザをしたことがある人は、ほとんどの場合で足首はズレています。
僕も足首がズレている人の一人なんですけどね。

あ。ちなみに「ネンザがクセになる」ってのはウソです。
ちゃんと治っていないだけで、クセになんてなりませんよ。

なぜ足首が重要なのかと言えば、立った時に下から一番最初の大きな関節だから。
立った時に足首がズレていたら、知らず知らずのうちにグラグラしてしまいます。
建物で言えば基礎や土台がしっかりしていないような状態です。
足首がグラグラしているような状態なら、当然ですが膝にも腰にも負担がかかってきます。
だから足首はかなり重要なんですね。

あ。足がむくみやすい人も、ほとんどが足首がズレていますよ。
足が張りやすい人は、まず足首の矯正からです。僕の場合はね。

足首がズレていたらどうすればいいのか?

カンタンに言ってしまえば、足首の矯正をしてもらうこと。
足首の矯正は自分ではたぶんできません。
僕が自分で自分の足首を矯正するのも、かなり難しいですから。

ではどこで矯正をしてもらえばいいのか?
これはけっこう難しいですよね〜。
僕は当然ながら矯正できますが、できない治療家がいるのも事実です。

過去に足首と膝のケガのセミナーをした時に、15名ほどの参加者の中でまともに足首の矯正をできる治療家はいませんでした。
包帯を巻くのも相当ヤバかったのも記憶しています。
ベテラン治療家もいましたし、学ぶ意識の高い人が集まってはいました。
その中でこの状態は、けっこうショックでしたよ。

確かにちょっとしたコツもあるし、カンタンだとは言いませんが、治療家ならば足首の矯正くらいはできないとまずいんじゃないかな。
これができないと、足首のネンザも治せませんからね。
(足首の矯正ができていないとネンザがクセになるんです。これが実態です)

もちろん手練れの治療家ならば、間違いなく矯正できると思います。
もし足首に不安があったり、膝や腰がなかなか良くならない、そんな人は一度足首を疑ってもいいかと思いますよ。
もしどこに行けばいいのか分からない場合なら、遠慮しないでいつでもどうぞ〜!
僕がしっかり矯正しますので。ちょっと痛いですけどね(笑)。

患者さんの足首をバッチリ矯正したい!そんな治療家は来月のセミナーにどうぞ。
僕の足首の矯正はオリジナルですので、ちょっと変わってますが効果はテキメンですよ。
来月の外傷施術セミナー(足首編)はコチラから。

いつもありがとうございます!ではまた!

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
足の疲れを取る、疲れにくくするテーピング、あります。

足の疲れに効くテーピング。 たった一枚貼るだけで効果アリ。 姿勢の

腰痛・肩こり、どこに行けばいいのか分からない。信頼できる人の言葉を信じて行動するのが一番です!

治療を受けたいなら有資格者のところに行きなさい。 無資格者のところでい

行き詰まる時の共通点はある。ピンチを脱出する時の考え方とは?

基礎や基本は本当に大切。 土壇場ではそれが表に現れる。 だからこそとこ

ライブ&リアルと、動画の差は当然ある。両方を融合させる使い方を考えよう。

ライブやリアルは伝わりやすい。 動画だと伝わりにくい。 たぶん伝え手の

勝ちにこだわる姿勢はいいのか、悪いのか?

負けるより勝った方がいい。 スポーツをやるならガチでやりたい。 それは