*

スペックより大切なものがある。でもスペックも気になりますよね(笑)

こんにちは。治療現場よりサイモン山田です。
昨日は売り込みブログになってしまいました。
でも今日も似たり寄ったりのブログになっちゃいます。

スペックより思想を優先させてみた。その結果は?

サイモンプレミアムテープの発売開始、Facebook投稿を一回。
ブログ投稿を一回。告知したのは計二回です。
たった二回の投稿でしたが、けっこう注文をいただきました。

ハッキリいって予想以上でした。
だって一見すると完全に売り込みでしたからね。

でもボクなりに考えていたことがあります。それは、
商品ではなく、ボクの思想に共感してもらえたらいいな〜、ってこと。

思想というとオーバーだけど「目の前の人に喜んでもらいたい」これが今回のテープ開発の根底にあります。
目の前の人とは、患者さんです。そして、ボクの妻です。

この人たちを喜ばせずして、いいテープなんてあり得ない。
そのくらいの気持ちで開発に取り組んできましたからね。

0091301▲あっという間に持っていた在庫がなくなっていきます。
早く作ってもらわなくちゃ。もうヤバイんです。タムさん、ヤバイよ〜〜〜!

最後に背中を押してくれたのはエクスマでした。

ボクは昨年10月に大病を患いました。死にかけました。生き返ったけど。
もう何回もここで書いていますけどね。しつこいくらいに。

12月のウルトラエヴァンジェリストコースの最終合宿でのこと。
藤村先生に、短パン社長に言われました。
お二人は覚えていないかもしれないですけど。。。

藤村先生「サイモン、仕事に命を懸けることなんてないんだよ。無理しないでガマンしないで自分の好きなことをやろうよ」

短パン社長「サイモン、もう一度目の前の人をちゃんと見なよ。誰がサイモンを必要としていて誰が支えてくれてるの?患者さんと家族でしょ?もう奥さんを泣かせるようなことしちゃダメだよ」

ハッピーも助言をくれ、かっちゃんに後押しされ、まちゃには励まされました。
ウルエヴァの仲間に手を差し伸べられ、泥沼から助け出されたような時間でした。

だから。
好きなこと、そして大切な人をもう一回考えてみました。
テーピングが好き。そして目の前の人、患者さん&妻が大切なんだと。
この大好きなテーピングで、この人たちに喜んでもらいたい。この一心で開発を進めてきました。

その前はね、多少イヤラシイ気持ちもあったんですよね。
開発したらどうやって売ろうか?どうやってPRしようか?なんて。
売れたら儲かるかもな〜なんて。
(あのままやってたら間違いなくヤバかったのは言うまでもない。。。)

でも。
「好き」と「誰を大切に」を明確にしたとたん、思いも寄らなかった展開になりました。
降って湧いたようなアイデア、そしてサポート体勢、技術提供。
もうね、神様の仕業としか思えません。というかきっと神様の仕業です(笑)

発売開始が9月12日。
エクスマセミナーin福岡と重なったのは本当に偶然でした。
実は当初の発売開始日は9月1日でした。
これもエクスマセミナーin東京があった日だったんです。
結果的にですが、ボクにはこれが必然としか思えないんですよね。

ボクはエクスマにマーケティングの勉強に行っていたはず。
違いました。ボクはエクスマで「生き方」を「考え方」を学んでいました。

そしてスペックのこと。
これは後々にブログで書こうとは思います。
一応スペックはもうWebサイトにも書いてあるんだけどね。

今回は「思想」「想い」についてどうしても書いておきたかったんです。
藤村先生も「これからのビジネスはスペックでは判断されない。思想が大切だよ」と、6月のウルエヴァの同窓会でおっしゃっていましたから。

注文を下さった人は共感してくれたのかな?
それとも20年の実績を評価してくれたのかな?
関係性や信頼からなのかな?

ともかくボクはボクらしく、地に足をつけて歩みます。
ではまた。

 

The following two tabs change content below.
山田 敬一
株式会社サイモン・やまだ整骨院代表 柔道整復師 
サイモン式テーピングマスター代表
メンタル心理カウンセラー 
G-nius5メディスン認定イメージトレーナー 
藤村正宏氏主宰・エクスマ塾45期卒/エヴァ10期卒/ウルエヴァ1期卒
フロリダ族サポーター

2008年東京都文京区本駒込に「やまだ整骨院」を開院。
以後、プロ格闘技選手や学生スポーツ選手のコンディショニング調整に関わりつつ、治療現場では「治療を通じてアナタの心と身体を応援します」をモットーに活動中です。
治療家向け&エステサロン・理美容院向けの施術技術講習、イメージトレーニングなどのメンタル講習などの講師も務めています。

スポーツ歴は中高生時バスケ、その後に柔道と格闘技(キックボクシング)を各3年ずつ、34歳で独立開業、35歳でアキレス腱断裂、41歳で大動脈解離を患い生死の境を彷徨いました。
もうスポーツはできないけど、身体とメンタルの両面を診ながら、目標達成へと導くことをサポートしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
膝がまっすぐ伸びないとパフォーマンスは低下する。

膝の痛みに悩んでいる。 下半身が疲れやすくいつもダルい。 アナタの膝、

お呼ばれされたら行きますよ!<埼玉で開催!第二回初心者OK!テーピング講習>

足が速くなる?柔軟性がアップする? 痛みがなくなる?歩きやすくなる?

ゼロから1にする。伝わらなければ価値はゼロ。<6.12フロリダ族セミナー>

人それぞれに価値はある。 でも伝えなければ価値は分からない。 伝え方を

速く走れるテーピング!運動会や体育祭で1番になっちゃおう!

テーピングで速く走れるようになります。 正しい骨格の位置にしてあげるこ

専門性はリスクなのか?多様性を認めると楽になります。

専門性、プロになるのは大切なこと。 多様性、マルチタスクも同時に大切な